【速報】舞台『刀剣乱舞』悲伝 結いの目の不如帰|キャストコメント公開!

【速報】舞台『刀剣乱舞』悲伝 結いの目の不如帰|キャストコメント公開!
2018年6月2日より、舞台『刀剣乱舞』悲伝 結いの目の不如帰が明治座にてスタート! 三日月宗近役の鈴木拡樹さんを始め、山姥切国広役の荒牧慶彦さん、骨喰藤四郎役の三津谷亮さん、不動行光役の椎名鯛造さん、へし切長谷部役の和田雅成さんらキャスト12名の、公演に向けた意気込みとメッセージコメントをお届けします!
IMAGE

鈴木拡樹、荒牧慶彦、三津谷亮、椎名鯛造、和田雅成……キャスト12名のコメント公開

Q.公演への意気込みと、見どころを教えてください!

三日月宗近役 鈴木拡樹
長い戦いをしてきたな、ということがすごくわかりやすい作品になっていて、初演から積み重ねてきた結びの作品になると僕は考えています。シリーズを通して見ていただいた方には、結びである本作を楽しんでいただきたいと思いますし、本作から観るお客様には、前の作品が気になってしょうがない、そう思ってもらえる作品を目指して一同頑張って行きたいと思います。

山姥切国広役 荒牧慶彦
僕は、『虚伝』、『虚伝~再演~』、『義伝』、『外伝』、『ジョ伝』、そして『悲伝』と、すべての物語に出演させていただきました。すべての物語を体感した者として、いままでの刀剣男士たちの想いをすべて背負って、本作にのせていきたいと思っております。

骨喰藤四郎役 三津谷亮
一人も欠ことなく、55公演を乗り越えて行けたらなと思っています!

不動行光役 椎名鯛造
僕は『虚伝~再演~』以来の登場になり、その時は本丸でわがままを言って、刀剣男士に迷惑をかけたんですけれど、その不動が今回どうなっているかを、ぜひ楽しみにしていただければと思います。

へし切長谷部役 和田雅成
今回の『悲伝』の物語は、僕たちがたどり着きたかった場所なのかな、って思っています。この物語をしっかり、最後まで、みんなで戦い続けられるよう準備していきます!

歌仙兼定役 和田琢磨
私は『義伝』から約1年ぶりの出陣となりますが、細川家に縁のある刀を代表して、精一杯、『刀剣乱舞』の世界を引き立てていきます。

鶴丸国永役 健人
僕は『虚伝~再演~』、『義伝』に出演させていただいて、今回また『悲伝』に出演させていただくということで、今まで培ってきたものを全力で出して頑張っていきます。

燭台切光忠役 東啓介
僕も戻ってきたので、この本丸にいることで、みなさまに何をどう与えられるのか、どんな想いを与えられるのか、思いながら稽古をしてきました。このメンバー全員で55公演を乗り切れるよう精一杯頑張っていきたいと思っているので、応援よろしくお願い致します。

大般若長光役 川上将大
今回、新しい刀剣男士として参加させていただくのですが、先輩やスタッフのみなさんをはじめ、このカンパニーが培ってきたものを大切にして、55公演を戦い続けたいと思います。

鶯丸役 前山剛久
僕はこの舞台『刀剣乱舞』を客としても観ていて、いまここに鶯丸として立てることをとても光栄に思っています。大包平とコンビでしっかり頑張っていくので、応援よろしくお願いします。

大包平役 加藤将
僕はこの『悲伝』が初登場です。鶯丸と大包平が登場することによって、本作がどんな作品になるか、ぜひみなさん、楽しみにしてください!!

小烏丸役 玉城裕規
『刀剣乱舞』という世界にある刀剣と、そこに生きている人の想いをお客様に届けられたら。そういう気持ちをもって公演に挑んで行きたいと思いますので、応援していただけたら嬉しく思います。

Q.お客様へのメッセージをお願いします!

19 件
aichu

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは