須賀健太さんら、烏野高校の卒業公演!演劇「ハイキュー!!」〝最強の場所(チーム)〞ゲネプロレポート

須賀健太さんら、烏野高校の卒業公演!演劇「ハイキュー!!」〝最強の場所(チーム)〞ゲネプロレポート
古舘春一さんによる大人気バレーボールマンガ『ハイキュー!!』を舞台化、そのシリーズ6作目となる『ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝最強の場所(チーム)〞』が10月20日(土)TOKYO DOME CITY HALLにて開幕を迎えました。囲み取材に続き、公開ゲネプロレポートをお届けします!
本公演をもって、2015年11月に開幕した初演より日向翔陽役を務めてきた座長・須賀健太さんら、主役校・烏野高校の全キャストはシリーズを卒業することに。春高予選もいよいよクライマックス、青葉城西高校・白鳥沢学園高校との激突でみせた集大成の姿をレポートいたします!

■関連記事
誕生日サプライズも! ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝最強の場所(チーム)"|囲み取材レポート

「第1章 才能とセンス」

前作の舞台〝はじまりの巨人〞では条善寺高校、和久谷南高校という強敵を倒し、ついに春高予選・準決勝へと駒を進めた烏野高校。

次なる相手は、影山飛雄(影山達也さん)の中学時代の先輩でもあり、”コート上の王様”と呼ばれた影山を上回る存在として、日向翔陽(須賀健太さん)からは”大王様”と称される及川徹(遊馬晃祐さん)が率いる宿敵・青葉城西高校。インターハイ予選にて惜敗した烏野高校にとっては、ゲームセットを告げられた瞬間の悔しさが身に刻まれている相手であることも冒頭では描かれていきます。
23 件
aichu

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは