高崎翔太さん登壇!『心霊呪殺 死返し編』DVD発売記念イベント&インタビュー!

高崎翔太さん登壇!『心霊呪殺 死返し編』DVD発売記念イベント&インタビュー!

『心霊呪殺 死返し編』のDVD発売記念イベントが、2018年3月18日(日)に東京・渋谷で開催されました。本イベントでは主演の高崎翔太さん、監督と脚本の夏目大一朗さんが登壇。トークショーと会場に集まったファンたちへのサイン入りDVDジャケットのお渡し会を実施しました。今回は、イベント前に行われた囲み取材とインタビュー、フォトセッションをお送りします。

心霊体験から撮影当時のことを語る──レポート&フォトセッション

心霊呪殺 死返し編

2.5次元舞台などを中心に活躍している俳優・高崎翔太さんが出演するドラマ『心霊呪殺 死返し編』のDVD発売記念イベントが3月18日(日)に開催。
本イベントでは高崎翔太さんと監督・脚本の夏目大一朗さんが登壇し、トークショーとサイン入りDVDジャケットのお渡し会を行いました。

『心霊呪殺 死返し編』は高校時代に片桐順次(高崎翔太さん)をいじめていたグループが、心霊スポットを訪れたことをきっかけに、さまざまな不可解な事件に巻き込まれていく、エンタメ~テレ初のオリジナルホラードラマです。
キャストは高崎さんを始め、神田敦士さん、笹森裕貴さん、武井広志さん、浜田由梨さん、古野あきほさん、夏奈子さん、若狭ひろみさんなど。


心霊呪殺 死返し編

囲み取材が始まると、高崎さんは夏目さんのMCと報道陣の拍手によって迎えられます。オープニングトークで自身のサインについて尋ねられ、「僕のは漢字を崩したサインです。元々は英語だったんですけど、昔とあるプロデューサーさんが”あんたのことなんか誰も分からないんだから、分かりやすいサインにしなさい”ってアドバイスをくれて。それ以来この漢字のサインです。」とサインについての思い出を語りました。

DVD化にあたって、今の気持ちを尋ねられた高崎さんは、「嬉しいですね! 監督の作品には7~8年くらい前から何本も出させて頂いているので。」とコメント。さらに、夏目さんが監督を努めた、高崎さん主演の未公開作品があるらしく、それについても公開をお楽しみに! と笑顔で教えてくれました。


心霊呪殺 死返し編

撮影中起きたハプニングや裏話を聞かれると、高崎さんは撮影期間が3日しかなかったことを暴露。森の中ではとにかく蚊に刺され、地べたに寝転んだシーンではとにかく虫がいた、そして「前にそこでゴキブリが出たって聞いて……僕まじでゴキブリ無理なんですけど、心を無にして横たわってました。」と、辛かったエピソードを語ります。ラストシーンの思い出を夏目さんと語った所で、「これネタバレになるから言っちゃダメなんじゃない(笑)、取材の方も書けないですよね?」と、仲の良さから話が弾み、行き過ぎてしまう場面も。


心霊呪殺 死返し編

共演者の話では「僕より若い子たちがきゃっきゃしていて、僕は話しかけられず端っこに座ってました。寂しい話、神田さんに”山に行くとたくさん虫がいるよ”って教えてもらった程度です(笑)」と当時のことを語ります。それに対し夏目さんは「キャストの皆さんがプロっぽい! その場を仕切ってくれている! って言ってたよ」と主演として、プロとしての立ち回りを評価しました。

最後に夏目さんは「死返し"編"って表記だから、●●編として続編があっても良いよね!」と続編をほのめかしつつ、「本作はホラー要素はもちろんですが、人間同士のドラマも描かれています。ホラーが好きな方、苦手な方、どちらも楽しめる作品となっているので、ぜひご覧になってください。また、DVDはレンタルショップのツタヤさんにも置かれるとのことなので、全国の方にぜひ見ていただきたいです。」とコメントし、囲み取材は終了しました。


心霊呪殺 死返し編

「楽しむポイントは?」「誰をいじめた?」インタビュー

囲み取材、フォトセッション後、高崎翔太さんへインタビューを行いました。

Q.『心霊呪殺』をより一層楽しむためのポイントを教えてください。

A.僕は後輩や仲の良い友達をいじめるのが好きな、いじめっ子体質なんですが(笑)、本作は一話で僕がいじめられてるシーンから始まるので、普段とは違ういじめられる僕を見ていただきたいです。
エピソード6でより一層すごく活躍するので、ぜひ全編見ていただきたいです。


20 件
イケメン編集部の日常コメディーマンガ「毎日が沼!」隔週金曜更新

スタッフいちおし

編集者一覧

小日向ハル
二階堂宗一郎
結城まひろ
佐伯圭介
白鳥雅
用語集 気になる用語をCHECK!!