『遙かなる時空の中で6 ファン感謝祭 ~蠱惑の森~』イベントレポート|綾瀬市で燃え上がった”恋の祭り”

『遙かなる時空の中で6 ファン感謝祭 ~蠱惑の森~』イベントレポート|綾瀬市で燃え上がった”恋の祭り”
2月10日(日)に開催された『遙かなる時空の中で6 ファン感謝祭 ~蠱惑の森~』。『遙か6』の中でも蠱惑の森で暮らすダリウス(CV:鈴村健一さん)ら4人に焦点を当てたオンリーイベントでした。こちらの記事では、夜公演の様子をレポートします。
IMAGE

キャストのサプライズ登場に大歓声! お館様はセンターから優雅に

「長きをもって、栄えし世にも、終末が来る。」

『遙かなる時空の中で6』内の”終末の予言”がダリウス(鈴村健一さん)のナレーションで読み上げられ、空気がピリッと引き締まる会場。
メインBGM『黒蝶』が流れると、そこはもう帝都東京――いえ、”蠱惑の森”。

そこにキャストが客席内の通路から登壇します! 
「楽しませてくれるんだろ?」と本条政虎役の竹本英史さん
「私についてきてください。」と神子をエスコートするかのようなルードハーネ役の立花慎之介さん
「いっぱい笑顔を見せてほしいな、ね、?俺の女神様!」と笑顔がはじけるコハク役の阿部敦さん
最後に、ダリウス役の鈴村さんが、ルードたちに迎えられるように、ステージ中央から静々と登場。
「どれだけに君を待っていたか……伝わるかい? 愛しい、俺の運命殿。」と囁くと、会場からは大きな拍手が送られました。

実は鈴村さんがダリウスとしてステージに立つのは約3年ぶり。待っていたのはこちらもです! という気持ちでいっぱいなのは、お客様も、そしてルードや虎、コハクたちも同じかもしれません。

20 件
aichu

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは