高杉真宙、佐野岳らが登壇|映画『超・少年探偵団NEO-Beginning-』完成披露上映会レポート!

高杉真宙、佐野岳らが登壇|映画『超・少年探偵団NEO-Beginning-』完成披露上映会レポート!
10月25日に公開される映画『超・少年探偵団NEO-Beginning-』の完成披露上映会が10月10日、東京・新宿バルト9で行われました。仮面ライダー鎧武以来の共演となる高杉真宙さん、佐野岳さんに加え、堀田真由さん、長村航希さん、板垣瑞生さん、芦塚慎太郎監督が登壇、さらに怪人二十面相が♪
IMAGE
10月25日に公開される映画『超・少年探偵団NEO-Beginning-』の完成披露上映会が10月10日、東京・新宿バルト9で行われ、主演の高杉真宙さん、共演の佐野岳さん、堀田真由さん、長村航希さん、板垣瑞生さん、芦塚慎太郎監督が登壇、さらに怪人二十面相が参加しました。

作家・江戸川乱歩「少年探偵団」シリーズにインスパイアされた、新感覚の学園ミステリーは、名探偵・明智小五郎の助手だった小林少年のひ孫・小林芳狼が、学園に巻き起こる怪事件に対峙していくストーリーです。

劇中衣装の制服姿で登壇したキャスト陣。
小林芳狼役の高杉さんは「(佐野)がっくん、制服姿はどうですか?」ワタリ役の佐野さんにムチャ振り
佐野さんは「どうですか~!?」と観客に問いかけるも、反応は微妙
「ほら!これぐらいだよ! だから嫌だったんだよ、役衣装でやるの。もう少し“大丈夫!”とかいう声が聞こえると思ったのに…」と落ち込む佐野さんでしたが、それでも「今は微妙かもしれませんが、作品では必死に高校生をやっています!」とアピールしていました。

高杉さん&佐野さん『仮面ライダー鎧武/ガイム』以来の共演。「お互いに成長した姿を見せたくて…」

2013年10月から14年9月にテレビ朝日系で放送された『仮面ライダー鎧武/ガイム』以来の共演となった高杉さんと佐野さん。ファンにとっては嬉しい並びになりました。
佐野さんとの共演に高杉さんは「嬉しいですが、照れくさかった。でもワタル役ががっくんに決まったと聞いた時に、成長した、いいところを見せたいという気持ちがあった」と恥ずかしそうに告白。
そして「現場では、さすがのがっくん。安心感があってアニキという感じでした」と信頼を寄せていました。
佐野さんも「お互いに成長した姿を見せたいという気持ちがあったと思う」と笑顔で答えつつ、「撮影前のワークショップで、『人狼ゲーム』をやったときに、真宙くんがいつもと違う顔をしていたので、“君でしょ、人狼は?”と言ったら、やっぱり真宙くんが人狼だった。嘘をつけない素直で真面目な真宙くんの、いい意味で変わらない姿を見てほっこりしました」というエピソードを話してくれました。
13 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは