監督への感謝と愛を込めて――『A3! SECOND Blooming FESTIVAL』昼公演レポート♪

監督への感謝と愛を込めて――『A3! SECOND Blooming FESTIVAL』昼公演レポート♪

2018年7月29日(日)、イケメン役者育成ゲーム『A3!(エースリー)』の2回目となるファンミーティング『A3! SECOND Blooming FESTIVAL』が武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナにて開催されました。前回の中野サンプラザで行われた初の大型イベントからかなり規模が大きくなり、コンテンツの勢いを感じるエネルギッシュなイベントとなりました。今回は昼夜行われた公演のうち、昼公演の様子をレポートします!

ブルフェス初登場のキャラクターに大きな歓声! オープニング朗読劇

『A3! SECOND Blooming FESTIVAL』1

春組(左から、酒井広大さん、白井悠介さん、西山宏太朗さん、浅沼晋太郎さん、五十嵐雅さん、羽多野渉さん)

まず初めに披露されたのは、本イベント開催にちなんだ朗読劇。監督(ユーザー)への日頃の感謝を伝えることを目的とした『Blooming FESTIVAL』(通称:ブルフェス)。本イベントの実行委員になったのは、真澄(白井悠介さん)椋(山谷祥生さん)臣(熊谷健太郎さん)密(寺島惇太さん)の4人でした。監督と結婚式をするために実行委員になった真澄や、眠っている時に挙手して立候補したと勘違いされた密と、マイペースな面々です。

多くのメンバーが監督のために揃い、中でも前回参加できなかったシトロン(五十嵐雅さん)は「前回のセッツチョップ(雪辱)ネー!」と意気揚々。「摂津の新技か!?」という十座(武内駿輔さん)に対し「そんな技ねーよ!」と万里(沢城千春さん)本人がツッコミます。
残念ながら秋組のは学校、冬組のは別件で参加が出来ないようでしたが、東が今回の組別対抗戦の優勝賞品を用意。“回らないお寿司の食事券”ということではしゃぐ一同に対し、天馬(江口拓也さん)「寿司に回る回らないとかあるのか?」ときょとん顔をする場面も。

『A3! SECOND Blooming FESTIVAL』3

秋組(左から、武内駿輔さん、沢城千春さん、濱健人さん、熊谷健太郎さん、帆世雄一さん)

今回は夏休みということで、みんなで合宿に行くことになります。また、イベントグッズ制作の裏側も劇中で明らかになりました。
臣が提案したのは熱中症予防のためのスクエアボトル。自称アンドロイドのガイ(日野聡さん)は「俺もメインCPUがヒートしたら使おう」と発言。昼寝用に使えるビーチタオルを提案したという密に対して、「お前はそればっかりだな」と突っかかる千景(羽多野渉さん)でしたが、密は「スパイスしか思いつかない千景に言われたくない……」と反撃します。
また、キャンプの道具を揃えるにあたり「確かうちにあったよね、兄ちゃん?」と十座に話しかける九門(畠中祐さん)の姿も。原作ゲーム第ニ部から登場した千景、九門、ガイの初登場には、会場が大いに盛り上がりました。

思い思いのプランではしゃぐ一同に対して、「お前ら、遊ぶことばっかり考えるんじゃねぇ!」左京(帆世雄一さん)が一括、という『A3!』らしいオチがついたところで、イベントスタート!

『A3! SECOND Blooming FESTIVAL』4

冬組(左から、田丸篤志さん、佐藤拓也さん、寺島惇太さん、日野聡さん)

MCのオーイシマサヨシさんも登場し、咲也役の酒井広大さんは「今日はみんなで目一杯楽しみまShow must go onです!」と元気に挨拶。三角役の廣瀬大介さん「いち、に、さんでー?」「さんかくー!」のコール&レスポンスで会場を温めました。

『A3! SECOND Blooming FESTIVAL』2

夏組(左から、江口拓也さん、土岐隼一さん、山谷祥生さん、廣瀬大介さん、小澤廉さん、畠中祐さん)

自分のキャラは実は○○○○……!? トータライザーで本音が暴かれる!

続いてのコーナーは『監督アンケートトーク!』 Yes・Noで答えられる質問に対して、誰がスイッチを押したのかまでは分からないトータライザーでキャストが答える形式です。まず初めの質問は「実は、自分の所属している組のリーダーを狙っている」というもの。現リーダーを除いてのアンケートで17名中、4人が該当!
「押したの俺!」と軽く自白したのは一成役の小澤廉さん。もっとパリピな組にしたいそうです(笑)。冬組は役の佐藤拓也さん紬(田丸篤志さん)が元気でいてくれればそれで……」と幼馴染の絆を見せつけました。


続いて「自分が歌った『A3!』楽曲をカラオケで歌ったことがある」には21名中15人が該当でMCのオーイシさんは大喜びでした!
さらに「自分の『A3!』楽曲以外の(他のキャラクターの)曲を歌ったことがある」という人は21名中9名。武内さんはA3ders!(エースリーダーズ)による主題歌を歌ったことがあるということでした。

『A3! SECOND Blooming FESTIVAL』5

左から、武内さん、濱さん、熊谷さん

最後の質問は「自分の演じているキャラクターはムッツリだと思いますか」という際どい質問! これには21名中8名がボタンを押します。真っ先に疑われた濱さんは「太一! 押したの?」役の土岐隼一さんに問い詰められ「押してないッスよぉ」とオロオロ(笑)。
さんはどうなの?」と問われた浅沼晋太郎さんは「猫かぶるのやめて、ストレートに言うようになったと思うので」とスマートに押してない宣言。 その隣で縮こまっていた役の西山宏太朗さんはどうやら押したようで「健全な大学生ですし、(脚本執筆で)家にこもってるから……」と言い訳します(笑)。

さらにガイ役の日野さんは「押しましたけど何か?」と開き直り。すると田丸さんが隣の佐藤さんが押していたと身内を売り、さらには「僕も押しました」と笑顔で自白! 売られた佐藤さんは「口数少ないヤツと筋トレしてるヤツは大体ムッツリだよ!」とヤケになります(笑)。寺島さんは「俺、押していない……」と冬組最後の砦となったのでした。
48 件
イケメン編集部の日常コメディーマンガ「毎日が沼!」隔週金曜更新

スタッフいちおし

編集者一覧

小日向ハル
二階堂宗一郎
結城まひろ
佐伯圭介
白鳥雅
用語集 気になる用語をCHECK!!