永瀬廉の画伯っぷりに会場も爆笑!? 映画『うちの執事が言うことには』公開記念舞台あいさつレポート

永瀬廉の画伯っぷりに会場も爆笑!? 映画『うちの執事が言うことには』公開記念舞台あいさつレポート
5月17日(金)より全国公開された映画『うちの執事が言うことには』。翌、18日(土)に行われた公開記念舞台あいさつの模様をレポート! 永瀬廉(King & Prince)さん、清原翔さん、神宮寺勇太(King & Prince)さん、神尾楓珠さんといった主なキャストが登壇しました。

「❝人間っていいな❞と思ってもらえたら」永瀬廉(King & Prince)さん

高里椎奈原作大人気ミステリーの実写映画化『うちの執事が言うことには』が、5月17日(金)より全国公開。
翌、18日(土)には、東京・丸の内TOEIで公開記念舞台あいさつが行われました。
登壇したのは、永瀬廉(King & Prince)さん、清原翔さん、神宮寺勇太(King & Prince)さん、優希美青さん、神尾楓珠さんといった主なキャストと、久万真路監督。

本作が映画初主演となる永瀬廉さんは、撮影が1年前ということもあり、
自分のアルバムを見ているような感じで、成長してるなと思うし、ちょっと顔がちょっと若いな、と思ったり。なんとも言えない不思議な感じがしました。まだ恥ずかしいという感じもありますし」
と率直な思いをコメント。

「経験がない中だったので、ここにいる共演者の皆さん、監督・スタッフの皆さんに助けられながらやってきたので、人間の温かさを感じました。この作品も人間の温かさを感じられるので、いろんな人に“人間っていいな”と思ってもらえたらいいなと思います」とメッセージをおくりました。

「永瀬廉って人を巻き込む力があるんです」(清原翔さん)

17 件
aichu

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは