相手が悪すぎるぞ… 『あつ森』さかなクンの実況動画でフータに同情の声!?

掲載/更新 0
相手が悪すぎるぞ… 『あつ森』さかなクンの実況動画でフータに同情の声!?
数々の著名人たちが実況動画を配信してきたNintendo Switch『あつまれ どうぶつの森』。最近ネット上では、さかなクンの『あつ森』実況動画が注目を集めているようです。
IMAGE
数々の著名人たちが実況動画を配信してきたNintendo Switch『あつまれ どうぶつの森』
先日ネット上では、さかなクンの実況動画『【あつ森#2】お魚に詳しいフータさまという方がいると聞いたので挑戦するであります!』が注目の的に。

Nintendo Switchあつまれ どうぶつの森』のキャラクター・フータ“魚の知識対決”を展開します。
動画公開は2021年2月だったにも関わらず、いま大きな話題になっているこの動画とは?

フータにさかなクンが物申す!?

フータといえば、博物館の館長を務めるフクロウをモチーフにしたキャラクター。

博物館に釣った魚を寄贈するとその都度、魚の解説をしてくれるのですが、今回の動画ではそんなフータとさかなクンが初対面を果たしました。
たとえばさかなクンがカレイを寄贈した際には、フータから「ヒラメとの一番の違いは実は『口』です!」「カレイはおちょぼ口と覚えてください」と魚の豆知識が。

しかしこれに“待った”をかけたのがさかなクン。彼曰くカレイの中にも大きな口や鋭い歯を持つ種類がいるようで、「大きい口のカレイちゃんもいる!」「(一番の違いは)やっぱり目の位置ですよ!」と主張しています。

一方、ワカサギの解説には?

さらにワカサギに関しては、種類についての解説がなく、凍った川や湖でおこなう“アイスフィッシング”にしか触れなかったフータ。

これには思わずさかなクンも「え! 短い!!」とツッコミを入れ、その後自分自身で“ワカサギはサケに近い仲間”“本来は川で生まれ、海で成長し、産卵のために川に戻る”などとフータを上回る解説を披露していました。
ネット上でも「フータの解説に心からやめとけと思ったのは初めてwww」「フータ顔負けの知識量はさすがすぎる」などと大注目の本動画。

未視聴の方は、ぜひ1度ギョ覧になってくださいね!
【あつ森♯2】お魚に詳しいフータさまという方がいると聞いたので挑戦するであります!
11 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません