審神者のお布施が報われた…『刀剣乱舞』紺綬褒章受章に歓喜の嵐!過去の功績にも納得。

審神者のお布施が報われた…『刀剣乱舞』紺綬褒章受章に歓喜の嵐!過去の功績にも納得。
刀剣を擬人化した「刀剣男士」を育て、様々な合戦場を攻略していくシミュレーションゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』。先日原作プロデューサー・でじたろうさんが、Twitter上で“紺綬褒章”の受章を報告しました。
IMAGE
去る3月17日、刀剣育成シミュレーションゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』原作プロデューサー・でじたろうさんのツイートが大きな話題に。

「僭越ながら紺綬褒章を授かりました」という発表に対して、同ゲームのプレイヤー、通称審神者(さにわ)の皆さまから「私達の課金が紺綬褒章になった!」と喜びの声が相次いでいるようです。

審神者が捧げた愛は海よりも深い

そもそも紺綬褒章とは、公益のために私財を寄付した者に贈られる褒章のこと。最近では中居正広さんやX JAPANYOSHIKIさんらが受章して大きな話題になりました。

そんな名誉ある褒章を授与されたでじたろうさんは、Twitter上にて「審神者の皆さまよりもたらされた売上の一部にて刀剣文化支援を行った結果ですので、皆さまと栄誉を分かち合えたらと思います」と感謝の意をツイート。
10 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは