小澤廉×川本成『ひとりしばい』「好きな場所」主演・小澤廉にインタビュー「芝居が芝居ではなくなる境地に」

小澤廉×川本成『ひとりしばい』「好きな場所」主演・小澤廉にインタビュー「芝居が芝居ではなくなる境地に」
最大限「NO!!3密」を意識した、新しい形の舞台『ひとりしばい』。その第2弾となった、小澤廉さん主演、川本成さん作・演出の「好きな場所」をレポート! 小澤廉さんがこの作品に込めた想いもお聞きしました。
最大限「NO!!3密」を意識した上で、「キャスト・スタッフらに活動の場を作りたい!」「舞台に立つキャストの姿をお客様に観てもらいたい!」という想いから実現した、講談社とOffice ENDLESSの共同プロジェクト『ひとりしばい』。

稽古はオンラインミーティングアプリ「Zoom」などを活用し、観劇は配信課金システム「ファン⇄キャス」、 会場は池袋に誕生したLIVEエンターテインメントの複合施設ビル「Mixalive TOKYO」(ミクサライブ東京)の「Hall Mixa」を使用という、新感覚舞台の内容をレポート

6月28日に行われた、小澤廉さん主演、川本成さん作・演出の「好きな場所」。
一回限りの公演ということで、ひとりしばいを終えられての感想を、主演の小澤廉さんにお聞きしました♪

主演・小澤廉さんインタビュー

――『ひとりしばい』の公演を終えてみて、手応えや感想をお聞かせください。

 やり切りました!
本番に向けて不安や緊張がかなり大きくなってたのですがその緊張もバネにして本番に臨みました!
観てくださった方からも関係者の皆さまからも完成した作品を褒めていただいたので、本当に頑張って良かったと思っています!

――無観客・配信型だからこその演技など、苦労された点や工夫された点を教えてください。

 今回は演出家の川本成さん素晴らしい演出を考えてくださいました!
今のこの時期にしかできない演出でいわゆるドッキリを仕掛けたんですが、仕掛ける僕もスタッフさんもとても緊張していたと思います!

無観客だからこそ観客席に生バンドを待機させることもできたし、壁をぶち壊すということもできたと思います!

あの作品は、今の時期じゃないとできないことがたっくさん詰まってるので、ぜひ観てほしいです!
18 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは