豊永利行(鏑木シュウ役)「二次元と三次元の新しい繋ぎ方を体感して欲しい」『Prince Letter(s)! フロムアイドル』キャストインタビュー

掲載/更新 0
豊永利行(鏑木シュウ役)「二次元と三次元の新しい繋ぎ方を体感して欲しい」『Prince Letter(s)! フロムアイドル』キャストインタビュー
音楽と手紙で紡がれる新しい形のアイドルプロジェクト『Prince Letter(s)! フロムアイドル』(通称プリエル)。常和歌学園のトップアイドルユニット『柊虎』のメンバー、鏑木シュウを演じる豊永利行さんのインタビューをお届けします。
IMAGE
音楽と手紙で紡がれる新しい形のアイドルプロジェクト『Prince Letter(s)! フロムアイドル』(通称プリエル)は、「インターネット一切禁止」のアイドル育成機関【常和歌学園】に通う生徒たちが繰り広げる青春群像劇。
ボイスドラマを中心に、アイドルとしての楽曲やストーリーライブなどを実施し様々な方面で展開しています。

2022年9月12日(月)からはプリエル第2シーズンのボイスドラマ『Prince Letter(s)! フロムアイドル2nd』が配信開始。

インターネット禁止のはずの常和歌学園で、なぜかネットラジオ番組を放送することになったハルキ(CV:矢野奨吾)アオイ(CV:石井孝英)
この企画の発案者は、常和歌学園のトップアイドルユニット『柊虎』のメンバー、鏑木シュウ(CV:豊永利行)
しかしこれまでインターネット禁止の校則の下、アイドルを輩出するという伝統を築いてきた常和歌学園、初のインターネット配信には内部からも外部からも反発の声が。

仕掛け人である鏑木シュウは、気品あふれる立ち居振る舞いから王子様と呼ばれるほどのトップアイドル。
柔和な微笑みを浮かべてハルキとアオイを応援してくれるシュウですが、どうもその過去には何か“秘密“があるようで……。
今後配信予定のボイスドラマ後編の内容も気になるところ。
常和歌学園のトップアイドル『柊虎』の鏑木シュウを演じる豊永利行さんのインタビューをお届けします。

【関連記事】
◆増田俊樹(鋳田須ナツトラ役)「とにかく新しいものへ挑戦している」『Prince Letter(s)! フロムアイドル』キャストインタビュー
https://numan.tokyo/interview/qLLWU

豊永利行さん(鏑木シュウ役)インタビュー「どうやったらキラキラできるのか教えて」

▲豊永利行さん(鏑木シュウ役)

──『Prince Letter(s)! フロムアイドル』(通称:プリエル)に参加されると知った時はいかがでしたか?

豊永利行(以下、同) まず「鏑木シュウというキャラクターを担当します、二人組です」と言われて「相方は?」と尋ねたら「増田俊樹さんです」と(笑)。

増田くんとはこれまでも共演経験があって親交も深いのですが、改めて考えると彼と二人で、という経験はないんです。
だから二人でどんなお芝居が作れるかなという期待と楽しさを感じました。

──ポエトリーリーディングもプリエルの特徴の一つですが、実際に収録されてみた感想は?

もともと僕は子役の頃から舞台や映画などいろいろお仕事させていただいているんですが、ミュージカルに近しいものを感じましたね。

ミュージカルだと、このセリフは曲のこのタイミングで言わないとならないという演出があったりするんですが、ポエトリーリーディングも同じように、セリフっぽく喋っているんだけど、楽曲のリズムに合わせたり、韻だったりとキメるポイントがあるんですね。
だから感覚としてはミュージカルに近いなと。ひさびさに舞台の感覚を味わったような気持ちになりました。
──相方である鋳田須ナツトラ役・増田俊樹さんとの掛け合いはいかがでしたか?

もう、増田くんがね、上手かったんですよ! 上手すぎて最初ちょっと動揺しましたもん(笑)。

二人で同時に収録したので、ナツトラのターンでフィーリングを感じ取りながら僕のターンで喋るということができました。その呼吸感やライブ感みたいな感覚がそのまま音源にのっていると思いますね。

途中カウントダウンしながら僕と増田くんが入れ替わるパートがあるんですけど、どこまで数えたか僕も増田くんもわからなくなっちゃって思わず爆笑したことを覚えてます。
『柊虎の話』ポエトリーリーディング楽曲 Special MV(フルサイズver)
──ご自身が演じられる鏑木シュウはどんなキャラクターですか?

いわゆる「ザ・王子様」という印象でしたね。高校3年生の先輩で見た目も麗しいし。
でも台本を読むうちに「この子は単なる王子様ではないのかも」という印象を受けるようになりました。
どことなく影があるし、不穏な空気を醸し出してもいる。その理由や秘めているものに好奇心がそそられるキャラクターだなと思います。

──ボイスドラマの収録や楽曲のレコーディング等を終えて、シュウに対する印象の変化はありましたか?

僕が最初に思ってた以上にナツトラと仲がいい!というところかな。
ボイスドラマの中でいろいろと明かされていくのですが、シュウとナツトラ、二人の関係性や過去なども含めて考察が楽しめるお話だと思いますし、その辺りも聞きどころだと思うので楽しみにしていただけたら。
22 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません