台湾BLドラマ『正負之間~Plus & Minus』日本FMに豪華8名のキャストが登場「初めてのFM、楽しみだけどちょっとドキドキも」

掲載/更新 2
台湾BLドラマ『正負之間~Plus & Minus』日本FMに豪華8名のキャストが登場「初めてのFM、楽しみだけどちょっとドキドキも」
2022年4月より日本と台湾で同時配信された台湾BLドラマ『正負之間~Plus & Minus』。10月29日、ファン待望のBru-lay&DVD BOXの発売を控え、本作のキャスト8名が来日しファンミーティングが開催されました。まるで奇跡のような待ち望んだ瞬間に臨む出演者の皆さんにお話を伺いました。
台湾BLドラマ『正負之間~Plus & Minus』。

タイトル通り、プラスとマイナス──正反対の要素を持つ2人、でもだからこそ惹かれ合う──。
友情なのか愛情なのか……幼なじみで大親友だったはずの鄭傳CP、そして犬猿の仲だったはずの店舗同士の加簡CPの二組が織りなす恋模様が魅力たっぷりに描かれます。

2022年11月2日はファン待望、特典映像も盛りだくさんのBru-ray BOX&DVD-BOXも発売されました。
さらに2022年10月29日にはキャストが来日しファンミーティングが開催
新型コロナウイルスの影響でなかなか来日が叶いませんでしたが、まるで奇跡のようなめぐり合わせでのイベント開催に、この機会を待ち望んでいたたくさんのファンが集まりました。

▲写真左より、マックス・リン/林上豪さん(チェン・ゾーショウ/鄭則守 役)、ハオ・シー/石承鎬さん(フー・リーゴン/傳理躬 役)、キレイ・チェン/鄭齊磊さん(加藤勇気 役)、マット・リー/李見騰さん(ジェン・インゾー/簡英澤 役)

▲写真左より、アーロン・ライ/賴東賢さん(小東 役)、ハンク・ワン/王碩瀚さん(阿瀚 役)、ウェイン・ソン/宋偉恩さん、ホアン・ジュンジ―/黃雋智さん

『正負之間~Plus & Minus』にて、鄭傳(チェンフー)CPを演じた
マックス・リン/林上豪さん(チェン・ゾーショウ/鄭則守 役)ハオ・シー/石承鎬さん(フー・リーゴン/傳理躬 役)
加簡(ジャジェン)CPを演じた
キレイ・チェン/鄭齊磊さん(加藤勇気 役)マット・リー/李見騰さん(ジェン・インゾー/簡英澤 役)
のメインキャスト4人に加え、
離婚寸前の同性CP、小東と阿瀚を演じた
アーロン・ライ/賴東賢さん(小東 役)ハンク・ワン/王碩瀚さん(阿瀚 役)
さらに最終話にスペシャルゲストとして出演された
ウェイン・ソン/宋偉恩さんホアン・ジュンジ―/黃雋智さん
の計8名、ファンミーティングを控え、気合も十分な出演キャストの皆さんにお話を伺いました。

◆関連記事
皆の願いが叶った奇跡の瞬間!「『正負之間〜Plus & Minus』ファンミーティング〜運命から奇跡へ」が開催。「来年もまた会いたいです!」
https://numan.tokyo/news/BbnC3

キャストの皆さんの直筆サイン入り入チェキをプレゼント! 応募はnuman公式Twitterから
https://numan.tokyo/present/cMRFh

マックスさん「なぜかハオ・シーだけ光って見えた」『正負之間~Plus & Minus』お互いの第一印象は?

まずは『正負之間~Plus & Minus』について。
鄭傳CP(マックスさん、ハオ・シーさん)、加簡CP(キレイさん、マットさん)メインキャスト4名の皆さんにお互いの第一印象を語っていただきました。

マックス・リン(以下、マックス) (ハオさんの)第一印象は『冰山美人』(クールビューティ)な感じでした。ちょっと近寄りがたいくらいキレイな人だなって。オーディションでは、他にも沢山の人がいたんですけどなぜかハオ・シーのところだけスポットライトがあたっているみたいに光って見えたんですよ。だからもう何か縁を感じましたね。

ハオ・シー(以下、ハオ) (マックスの)瞳が印象に残ってます。特にまつげがすごく長くて。彼の笑顔がすごく素敵で、出会った瞬間からこの人はまさに鄭則守だなって思いました。

▲鄭傳CPの二人。考えながらも熱心に答えてくださるマックスさんと控えめながらも心のこもった言葉を紡ぐハオさん。初々しくてとてもキュート!

キレイ・チェン(以下、キレイ) もともと僕たちはモデルをやっていて以前から(マットさんの)存在は知っていたのですが一緒に仕事をしたことはなかったんです。ビジュアルがすごく僕の好きなタイプだなと思っていたんですが、オーディションのときは距離感を感じました(笑)。彼の一番好きなところは瞳ですね。すこし瞳の色が違っていて特別感のあるところが好きです

マット・リー(以下、マット) 皆さんも知っていると思いますが、本当に第一印象は良くなかったです(笑)。すごく距離があるんですよ。何を聞いても返事は短いし会話が盛り上がらない(笑)。
(ここでキレイさんが「親しくなったら違うよ!」と乱入(笑))
とても頑固なところがあるなとも思いましたが、親しくなるうちにそれは仕事に対してきちんとした信念を持っているからだと気づきました。それに彼はとても面白い人なんですよ。外見は凄くクールなんだけど中身はすごく熱い。いわゆるツンデレな人です(笑)。

▲加簡CPの二人。茶目っ気たっぷりに答えてくださるキレイさんと、温和な人柄を感じさせるマットさん。さすがの大人の余裕!

キレイ・チェンさん「こんな魅力的なクリーニング屋いる!?」撮影時の思い出

38 件

この記事のタグ

Comment

2022-11-30りんご

楽しく読ませていただきました。なかなか台湾の俳優さんのインタビューを日本語で読むことが出来ないので本当にありがたかったです。
ありがとうございます。

2022-11-22mmatkr

素敵な写真いっぱい!インタビューも素の声が聞けて嬉しいです。ファンミを思い出しました。あのファンミですっかり沼に落ちました!