崎山つばさ「羽織はテンション上がります!」│舞台『LOOSER〜失い続けてしまうアルバム〜』インタビュー

崎山つばさ「羽織はテンション上がります!」│舞台『LOOSER〜失い続けてしまうアルバム〜』インタビュー
新選組と長州藩の戦いを描いた舞台『LOOSER〜失い続けてしまうアルバム〜』が2019年6月6日(木)に開幕。numanはその1週間前に稽古場にお邪魔し、主人公・シゲを始め複数の役を演じる崎山つばささんにインタビューを行いました!
■関連記事はこちら!
稽古場に潜入!崎山つばさ舞台『LOOSER〜失い続けてしまうアルバム〜』|緊張感が漂うなかで…?

現代から幕末時代にタイムスリップした主人公・シゲを語り部とし、新選組と長州藩の戦いを描いた舞台『LOOSER〜失い続けてしまうアルバム〜』2019年6月6日(木)に開幕。

演劇ユニット・TEAM NACSが2004年に上演し人気を博した作品を、完全新キャストが演じることでも注目の本作。numanでは上演が間近に迫った5月31日、主人公・シゲを始め複数の役を演じる崎山つばささんにインタビューを実施しました。

1人何役も! 圧倒的セリフ量に驚き

──上演の一週間前ですが、稽古の様子はいかがですか?

崎山つばささん(以下、崎山) 稽古は一か月以上前から別の場所でやってたんですけど、その後今日の稽古場へ来て、セットを組んでいただいての通し稽古なので、本当に佳境ですね。

本番は遅らせることはできないので、今出来ることを精一杯やってます。その中でもまた新しい発見があったり、演出家の方に気づいたことや試したいことを聞いたりして、また調整して……という感じで進んでます。
18 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは