『テニミュ』『舞台「黒執事」』のアートディレクターを直撃!――舞台ビジュアルはどうやって作られる?【前編】

『テニミュ』『舞台「黒執事」』のアートディレクターを直撃!――舞台ビジュアルはどうやって作られる?【前編】

2.5次元舞台に欠かせない、美麗な”ビジュアル”。舞台の顔ともいえる"メインビジュアル"や"キャストビジュアル"は一体どのようにして作られるのでしょうか。『ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」』やミュージカル『テニスの王子様』など、数多くの作品を手がけてきたアートディレクターの岡垣吏紗さんにお話を伺いました。ビジュアルの秘密を、前後編の2回に渡ってお届けします!

コメントを書く

内容に責任をもってご投稿ください。
投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。
内容が不適切であると当社が判断した場合は投稿を削除する場合があります。