長谷川博己『麒麟がくる』で注目!乙女ゲームの明智光秀は“ブルー”ポジションが多い?

長谷川博己『麒麟がくる』で注目!乙女ゲームの明智光秀は“ブルー”ポジションが多い?

「本能寺の変」から438年……ついに、明智光秀がフィーチャーされる時代がやってきました! 今年の大河ドラマ『麒麟がくる』の主人公は明智光秀。ドラマの収録を見合わせているため放送は一時休止になりそう……ということで、明智ロスの人はぜひ乙女ゲームで光秀を補いましょう♪

コメントを書く

内容に責任をもってご投稿ください。
投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。
内容が不適切であると当社が判断した場合は投稿を削除する場合があります。