ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』通算300回公演を達成!喜びのコメント到着

ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』通算300回公演を達成!喜びのコメント到着
2019年11月1日よりTOKYO DOME CITY HALLにて幕を開けたハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝飛翔〞が大阪公演中にシリーズ通算300回目の公演と4周年を達成しました! 日向翔陽役の醍醐虎汰朗さんらキャスト陣のコメントをご紹介します。

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」通算300回公演&4周年!

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」とは集英社「週刊少年ジャンプ」にて絶賛連載中の古舘春一さんによる、コミックスシリーズ累計発行部数3,500万部を突破した大人気バレーボール漫画「ハイキュー!!」を原作にした演劇シリーズです。

現在、最新作、シリーズ8作目となるハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝飛翔〞が絶賛上演中。
今作では、主人公・日向翔陽役の醍醐虎汰朗さんをはじめとする新生烏野が始動し、さらなる進化を遂げた演劇「ハイキュー!!」が好評となっています。
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」は2015年11月14日に初演の幕を上げ、そこから2016年4月の再演〝頂の景色〞、同年10月の〝烏野、復活!〞、2017年3月の〝勝者と敗者〞、同年9月の〝進化の夏〞、2018年4月〝はじまりの巨人〞、同年10月の〝最強の〞、そして本年4月〝東京の陣〞と公演を重ね、現在上演中の〝飛翔〞大阪公演中に4周年を、さらに本日11月16日13時公演に通算300回を迎えました。

4周年と300回公演を記念し、公演終了後に全キャストとご来場いただいたお客様との記念撮影会が行われ、さらにキャストよりコメントが到着しました。
24 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは