福沢と乱歩が微笑ましい…!舞台『文豪ストレイドッグス序』探偵社設立秘話|公式ゲネプロレポート

福沢と乱歩が微笑ましい…!舞台『文豪ストレイドッグス序』探偵社設立秘話|公式ゲネプロレポート
9月11日(金)より上演中の、舞台『文豪ストレイドッグス序』探偵社設立秘話・太宰治の入社試験から、公式ゲネプロレポートと写真が公開されました!こちらの記事では【探偵社設立秘話】をお届け!
IMAGE
9月11日(金)より、東京あうるすぽっとにて上演中の、舞台「文豪ストレイドッグス序」探偵社設立秘話・太宰治の入社試験につきまして、本公演の公式ゲネプロレポートと写真が発表されました!

こちらの記事では【探偵社設立秘話】ゲネプロレポートをお届けします♪

■太宰治の入社試験公式ゲネプロレポートはこちら!
https://numan.tokyo/news/Xxn6y

「探偵社設立秘話」公式レポート!

原作・朝霧カフカ、作画・春河35による人気コミックス「文豪ストレイドッグス」。名だたる文豪にちなんだ名を冠するキャラクターたちが異能力を用いて繰り広げる壮大なバトルアクションは多くの読者の心を掴み、現在、アニメは第3シーズンまで放送。2018年には劇場アニメも公開された。

そんな大ヒット作が初めて舞台化されたのは、2017年12月のこと。中島敦(鳥越裕貴)と武装探偵社の出会いを描いた第1作から、太宰治(多和田任益)と織田作之助(谷口賢志)、そして坂口安吾(荒木宏文)の過去を描いた舞台「文豪ストレイドッグス黒の時代」、さらに武装探偵社とポートマフィア、組合(ギルド)の三つ巴を描いた舞台「文豪ストレイドッグス三社鼎立」に続き、第4作目となる本作では舞台「文豪ストレイドッグス序」と題し、「探偵社設立秘話」と「太宰治の入社試験」の2作品を同時上演。中島敦がまだ武装探偵社に入る前のエピソードが舞台で甦る。

「探偵社設立秘話」は、2015年5月に発売された小説「文豪ストレイドッグス探偵社設立秘話」が原作。用心棒稼業をしていた福沢諭吉(和泉宗兵)は、とある社長の転落事件に遭遇。社長を窓から突き落としたのは誰か。不可解な謎を一瞬で暴いたのは、その場に偶然居合わせた天才少年・江戸川乱歩(長江崚行)だった。乱歩に妙になつかれてしまった福沢は、働き口の世話をするために、次の依頼先である演劇場まで彼を連れていく。しかし、そこでふたりを待っていたのは、さらに謎深き怪事件だった。
24 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは