第4位は『鬼滅の刃』竈門炭治郎!前向きにしてくれるアニメキャラ、第1位は誰?

掲載/更新 0
第4位は『鬼滅の刃』竈門炭治郎!前向きにしてくれるアニメキャラ、第1位は誰?
スカパー! より「コロナ禍におけるエンターテインメントへの意識に関する調査」が発表になりました! 気持ちを前向きにしてくれるアニメキャラ、ストレスを癒してくれた芸能人、“おうち時間”を楽しみたい番組・作品をお届け♪
IMAGE
スカパー!は「コロナ禍におけるエンターテインメントへの意識に関する調査」を全国の15歳~69歳の男女1,000名に対し、2020年6月5日(金)~6月8日(月)の4日間で、インターネット調査により実施。その結果が発表となりました。

本記事では「コロナ禍で沈んだ気持ちを前向きにしてくれるアニメキャラ」、「緊急事態宣言下のストレスを癒してくれた芸能人」、そして「家族と一緒に観て“おうち時間”を楽しみたい番組・作品」アニメ・ドラマ部門よりピックアップしてお届けします♪
(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)

ストレスを癒してくれた芸能人は?

まず全回答者(1,000名)に、緊急事態宣言下のストレスを癒してくれた芸能人を聞いたところ、1位「嵐」、2位「佐藤健」「星野源」、4位「新垣結衣」「明石家さんま」となりました。ストレスが溜まってしまいがちな外出自粛生活の中であっても、嵐のメンバー5人の笑顔に癒されたという人が少なくないようです。

男女別にみると、男性回答では1位「新垣結衣」、2位「有吉弘行」、3位「広瀬すず」「星野源」「明石家さんま」、女性回答では1位「嵐」、2位「佐藤健」、3位「マツコ・デラックス」「星野源」となりました。

⇒次ページではコロナ禍で沈んだ気持ちを前向きにしてくれるアニメキャラを発表!

前向きにしてくれるアニメキャラは?

また、コロナ禍で沈んだ気持ちを前向きにしてくれるアニメキャラを聞いたところ、1位「ドラえもん(ドラえもん)」、2位「野原しんのすけ(クレヨンしんちゃん)」、3位「江戸川コナン(名探偵コナン)」、4位「竈門炭治郎(鬼滅の刃)」、5位「フグ田サザエ(サザエさん)」「モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)」となりました。

長年親しまれている国民的アニメのキャラクターが上位を占める中、2019年にアニメ化されたばかりの「鬼滅の刃」の主人公・竈門炭治郎が4位に挙げられました。

⇒次ページでは家族と一緒に観て“おうち時間”を楽しみたいアニメ、ドラマが発表!

家族と一緒に観て“おうち時間”を楽しみたい番組・作品は?

全回答者(1,000名)に、家族と一緒に観て“おうち時間”を楽しみたいドラマを聞いたところ、1位「ごくせん」、2位「JIN-仁-」、3位「逃げるは恥だが役に立つ」となりました。仲間由紀恵が型破りな教師“ヤンクミ”を演じた「ごくせん」を家族で楽しみたい人が多いようです。

家族と一緒に観て“おうち時間”を楽しみたいアニメでは、1位「名探偵コナン」、2位「ドラえもん」、3位「鬼滅の刃」となりました。

また、家族と一緒に観て“おうち時間”を楽しみたいバラエティ番組では、1位「アメトーーク!」、2位「世界の果てまでイッテQ!」、3位「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」となりました。
13 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません