新垣樽助、人と競うのは苦手…?『DIG-ROCK -dice-』最終巻!オフィシャルインタビュー⑧

掲載/更新 0
新垣樽助、人と競うのは苦手…?『DIG-ROCK -dice-』最終巻!オフィシャルインタビュー⑧
インクロ、ルビレに、第3のバンド「HOUND ROAR(ハウンド ロア)」が加わったドラマCD『DIG-ROCK -dice-』シリーズ最終巻がついに7月28日(水)にリリース! 今回は「HOUND ROAR」の担当マネージャー・春日崇章役の新垣樽助さんのインタビューをお届けします。
IMAGE
MintLipレーベルより、「DIG-ROCK(ディグロック)」から、続編ドラマCD「―dice―(ダイス)」シリーズ最終巻となる「DIG-ROCK -dice- Type:RL×HR」がついに7月28日(水)にリリース!
キャスト陣のオフィシャルインタビューが到着しました!

こちらの記事ではその中から、「HOUND ROAR」の担当マネージャー・春日崇章役の新垣樽助さんのインタビューをお届けします


本作は、数々の人気タレントが所属する芸能事務所「DIGNITY PRODUCTION(ディグニティ プロダクション)」を舞台に、人気インディーズバンドとして活躍し事務所所属となった「Impish Crow(インピッシュ クロウ)」と、若者から圧倒的支持を集め、今一番勢いのある「RUBIA Leopard(ルビア レパード)」の二組のバンド物語を描くドラマCDシリーズ。

今回の「dice」シリーズでは、芸能事務所「Renown Stage(レナウン ステージ)」から「HOUND ROAR(ハウンド ロア)」が登場!新たなバンドが追加され、インクロとルビレと共に物語が展開します!

また、CD発売日の同日7月28日(水)より「HOUND ROAR(ハウンド ロア)」の新曲が配信限定で主要配信サイトで配信スタート!こちらも是非チェックを!

新垣樽助「青春の裏で、大人の世界の駆け引きもあり…」

Q1. 収録を終えてのご感想をお願いいたします。

前回はハウロだけのCDでしたが、ルビレが出てきて「こんな子たちなんだ!この子たちと勝負するんだ!」という発見があって新鮮な気持ちで収録に臨むことができました。春日は自分が担当するバンドをいかに輝かせるか……そういう姿勢しかなかったんですが、対競争相手に対しての接し方にとても裏があって大人っぽくて。そういうのがすごく好きですし、演じていておもしろかったですね!
16 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません