石川界人「今までに無いくらい甘かった」オトメイト人気作『ピオフィオーレの晩鐘』キャラクターCD第1弾発売!

掲載/更新 0
石川界人「今までに無いくらい甘かった」オトメイト人気作『ピオフィオーレの晩鐘』キャラクターCD第1弾発売!
乙女ゲームブランド・オトメイトの人気作品『ピオフィオーレの晩鐘』より、待望のキャラクターCDがリリース! 第1弾となる『Vol.1 ダンテ・ファルツォーネ』が2020年2月26日に発売となります。ダンテ役の石川界人さんからコメントが到着しました。
IMAGE
乙女ゲームブランド“オトメイト”より発売されたPlayStation Vita専用ソフト『ピオフィオーレの晩鐘』から、初のキャラクターソング&ミニドラマを収録した「キャラクターCD」が5ヶ月連続で発売!

各キャラクターの楽曲はゲームBGMを手掛けた和田俊輔さんが担当。作詞はダンテ、ギルバート、楊、二コラを新良エツ子さん、最終巻となるオルロックは、キャラクターボイスを担当する豊永利行さんが手掛けます。

ミニドラマは本CDのために書き下ろされたオリジナルストーリーを展開し、全5巻をRiRi氏による描き下ろし美麗ジャケットイラストでお届け致します。更に、描き下ろしジャケットを使用した丸型缶バッジ(57mm)を封入!

歌とドラマで新たに彩る「ピオフィオーレの晩鐘」の世界をお楽しみください!

この度、『ピオフィオーレの晩鐘 キャラクターCD Vol.1 ダンテ・ファルツォーネ』の発売を記念して、ダンテ・ファルツォーネ役の石川界人さんからのコメントが到着しています。

ダンテ役・石川界人さん コメント

Q1 :タイトルや楽曲を聞いた時の印象についてお聞かせください。
本当にかっこよくて、自分が歌うのかと強いプレッシャーを感じました。
それほど良い曲で、歌詞を含めて本編がとても大事にされていたのでプレッシャーと共にやりがいを感じました。
Q2 : 実際に歌ってみていかがでしたか? 歌う際に意識された事や聴きどころ等をお聞かせください。

歌っていると本編収録時の感情が思い起こされるようで、ヒロインのことを思いながら歌わせて頂きました。
ハモリが多くなかなか苦労しましたが、スタッフの皆さんの励ましのおかげでなんとか歌い切ることができました。

Q3 : 今回のミニドラマのご感想や、印象に残るセリフ等が御座いましたらお聞かせください。                                                                                  
今回のドラマは今までに無いくらい甘かったような気がしました。
カポという重圧の中でその責務を全うしてきた彼が、今回のドラマのような空気感でヒロインと幸せな時間を過ごしていると思うと感慨深くなります。

Q4 :ファンの皆様にコメントをお願い致します。  
ダンテ・ファルツォーネを演じました、石川界人です。
今作ではキャラクターソングに加えドラマも収録されています。
このCDを聞いて本編でのドラマを思い出していただければ嬉しいです。
どういった過程でこのCDにつながっているのかを知った上で聞いていただけるとより楽しめると思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。    

ピオフィオーレの晩鐘 Character CD Vol.1 商品概要

12 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません