『ピオフィオーレの晩鐘』新作ドラマCD、豊永利行オフィシャルインタビューをお届け!

『ピオフィオーレの晩鐘』新作ドラマCD、豊永利行オフィシャルインタビューをお届け!
乙女ゲームブランド・オトメイトの人気作品『ピオフィオーレの晩鐘』より新作のキャラクタードラマCDが6ヶ月連続リリース中! 6月23日に発売された第3弾『Vol.3 オルロック』より、オルロック役の豊永利行さんのオフィシャルインタビューをご紹介します。
人気女性向けゲームブランド“オトメイト”より発売されたゲーム「ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926-」から「キャラクタードラマCD」が6ヶ月連続でリリース。
最新巻となるVol.3がいよいよリリース!

テーマは「After:1926」
「ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926-」後の物語をキャラクターごとに展開! 本CDで書き下ろしされるシークレットエピローグは、その後のふたりの甘く穏やかな日常と、1927年の大晦日を描く2つのエピソードで紡がれます。

全巻をRiRiさんによる描き下ろし美麗ジャケットイラスト仕様。
更に、描き下ろしジャケットを使用した丸型缶バッジ(57mm)を封入!

――それは甘く穏やかな、ふたりだけの特別な時間。

新たな「ピオフィオーレの晩鐘」の世界をお楽しみください。

オルロック役・豊永利行さん インタビュー

オルロック役・豊永利行さん インタビュー

ジャケットイラスト

Q1 : 収録を終えられてのご感想をお願い致します。

オルロックくんが、かなり成長していてお父さんホッとしました。
というのが正直な気持ちです(笑)。
本編では彼の自我が芽生えているのも良かったですね。
特典では、オルロックくんの範疇の中、かなり遊ばせていただきましたので、今まで見たことのないオルロックくんが見られるかと思います。
    
30 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは