オトメイトの人気作が再び舞台化!『Collar×Malice -榎本峰雄編&笹塚尊編-』2020年5月上演決定!

掲載/更新 0
オトメイトの人気作が再び舞台化!『Collar×Malice -榎本峰雄編&笹塚尊編-』2020年5月上演決定!
オトメイトの人気乙女ゲーム『Collar×Malice』の舞台化シリーズの新作公演が決定! 2019年5月に公演された舞台化第1弾に続き、舞台『Collar×Malice -榎本峰雄編&笹塚尊編-』が2020年5月に上演されることになりました。脚本演出は舞台『信長の野望・大志』などで知られる久保田唱さんが務めます。
IMAGE

『Collar×Malice』舞台化第2弾が始動

人気女性向けゲームブランド「オトメイト」より2016年8月に発売された恋愛アドベンチャーゲーム『Collar×Malice』、舞台化シリーズの新作情報が到着。

2019年5月の舞台化第1弾「岡崎契編」に続き、2020年5月、「榎本峰雄編」「笹塚尊編」展開が異なる2ルートでの上演が決定しました。

今作の脚本演出を務めるのは、舞台『信長の野望・大志』『DARKNESS HEELS~THE LIVE~』など多数の作品を手掛ける久保田唱さん

新宿を舞台にして起こる連続凶悪事件――【X-Day事件】。
それは誰が、何のために……何を世界に訴えたくて起こしている事件なのか。

続報にご期待ください。

公演概要

【新宿公演】
2020年5月2日(土)~5月3日(日)
[劇場]
こくみん共済 coop ホール(全労済ホール)/スペース・ゼロ

【品川公演】
2020年5月7日(木)~5月10日(日)
[劇場]
品川プリンスホテル ステラボール

【大阪公演】
2020年5月16日(土)~5月17日(日)
[劇場]
梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

【原作】
オトメイト(アイディアファクトリー/デザインファクトリー)

【脚本・演出】
久保田唱(企画演劇集団ボクラ団義)

【公式ホームページ】
http://collarxmalice2.scissors-blitz.jp/

【公式Twitter】
https://twitter.com/c_m_stage
ハッシュタグ: #舞台カラマリ

【プロデューサー】
ウネバサミ一輝(合同会社シザーブリッツ)、通崎千穂(SrotaStage)

【企画・製作】
舞台『Collar×Malice』製作委員会

【お問い合わせ】
合同会社シザーブリッツ・制作部
MAIL: info@scissors-blitz.com

©舞台『Collar×Malice』製作委員会 ©IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

原作『Collar×Malice』あらすじ

連続凶悪事件――通称【X-Day事件】が起き、
危険な街となってしまった新宿で、警察官として働く星野市香。

地域の安全のために日々奔走していた彼女は、
ある夜、何者かに襲われ、
毒が内蔵された首輪をはめられてしまう。

混乱する市香の目の前に現れたのは、素性の怪しい男性たち。
元警察組織に所属していた彼らは、独自で凶悪事件を捜査しているのだという。

彼らを信用していいのかわからないまま、
突如、大事件の鍵を握る存在となってしまった市香。

死と隣り合わせの首輪を外すため、
悪意に包まれた新宿を解放するため、
彼らと共に捜査を開始することになるが――。

彼女の命は誰が握っているのか。
そして、新宿が再生される日は来るのか――。

12 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません