オトメイトの人気作が再び舞台化!『Collar×Malice -榎本峰雄編&笹塚尊編-』2020年5月上演決定!

オトメイトの人気作が再び舞台化!『Collar×Malice -榎本峰雄編&笹塚尊編-』2020年5月上演決定!
オトメイトの人気乙女ゲーム『Collar×Malice』の舞台化シリーズの新作公演が決定! 2019年5月に公演された舞台化第1弾に続き、舞台『Collar×Malice -榎本峰雄編&笹塚尊編-』が2020年5月に上演されることになりました。脚本演出は舞台『信長の野望・大志』などで知られる久保田唱さんが務めます。
IMAGE

『Collar×Malice』舞台化第2弾が始動

人気女性向けゲームブランド「オトメイト」より2016年8月に発売された恋愛アドベンチャーゲーム『Collar×Malice』、舞台化シリーズの新作情報が到着。

2019年5月の舞台化第1弾「岡崎契編」に続き、2020年5月、「榎本峰雄編」「笹塚尊編」展開が異なる2ルートでの上演が決定しました。

今作の脚本演出を務めるのは、舞台『信長の野望・大志』『DARKNESS HEELS~THE LIVE~』など多数の作品を手掛ける久保田唱さん

新宿を舞台にして起こる連続凶悪事件――【X-Day事件】。
それは誰が、何のために……何を世界に訴えたくて起こしている事件なのか。

続報にご期待ください。
12 件
令和の沼2019アンケート実施中

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは