シュールさが話題!?『ハリポタGO』をプレイしてみた│ハリーも襲われて「どうしてこうなった!?」

掲載/更新 0
シュールさが話題!?『ハリポタGO』をプレイしてみた│ハリーも襲われて「どうしてこうなった!?」
あの『Pokémon GO』に続き、『ハリー・ポッター』を題材にしたARゲーム『ハリポタGO』(『ハリー・ポッター:魔法同盟』)が登場! Twitterでトレンド入りするなど、話題になっている理由は意外なところに……!?
IMAGE
『ハリポタGO』(正式名称『ハリー・ポッター:魔法同盟』)は、あの『Pokémon GO』を開発したNiantic社が配信を開始した、『ハリー・ポッター』シリーズが題材のAR位置情報ゲーム。
7月2日にリリースされるや否や「#ハリポタGO」のハッシュタグでTwitterにトレンド入りするなど、今話題になっています。

遊び方は、プレイヤーが魔法使いとなって敵と戦いながら、魔法界の外に散らばってしまった魔法生物やアイテムを回収するというもの。
しかし、その世界観はファンの想像の斜め上を行っていたようで……!?

“人”がピンチになっている場面がシュール

『ハリポタGO』では『Pokémon GO』のように生き物を捕獲するだけではなく、“人”を助ける場面が発生するのが特徴。
その中でも特にネットで話題になっているのが……

シュールさが話題!?『ハリポタGO』をプレイしてみた プレイ画像1

デスクの上で「どうしてこうなった」。(画像はゲーム『ハリー・ポッター:魔法同盟』より)

ハリーの友人・ハグリッドが、なぜか網に絡まっている衝撃的な場面に遭遇。ハリーも「なんてことだ!」と混乱しているようです。

この絵面にネットでは「シュールすぎる」「どうしてこうなった」などの声が。
こちらが操作に手間取っている間もハグリッドはジタバタ……救出されて「ふう……」と安心した瞬間、勢いよく元の世界へ吸い込まれていくのもシュールです。
さらに、主人公のハリーまでもが道端で“吸魂鬼”という恐ろしい生き物に襲われていたり、おじいさんが氷漬けにされていたり……プレイヤーも「早く助けてあげなきゃ」と思わざるをえませんね!
もちろんあのスネイプ先生も登場しますが、果たしてどんな状況になっているかはプレイしてのお楽しみです。

絵がリアルで迫力満点

シュールさが話題!?『ハリポタGO』をプレイしてみた プレイ画像2

家にも会社にも入ってきちゃいます。(画像はゲーム『ハリー・ポッター:魔法同盟』より)

シュールさが話題!?『ハリポタGO』をプレイしてみた プレイ画像3

道路のど真ん中でケンカ。(画像はゲーム『ハリー・ポッター:魔法同盟』より)

21 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません