下野紘&花江夏樹VS諏訪部順一の死闘!『鬼滅の刃』6/29放送の先行場面カット&あらすじ公開

下野紘&花江夏樹VS諏訪部順一の死闘!『鬼滅の刃』6/29放送の先行場面カット&あらすじ公開
毎週土曜23時30分から放送中のアニメ『鬼滅の刃』より、6月29日放送・第十三話の先行場面カットとあらすじが公開されました。諏訪部順一さん演じる鬼・響凱に炭治郎(CV.花江夏樹さん)と善逸(CV.下野紘さん)はどう立ち向かう……!?
IMAGE
花江夏樹さん、下野紘さんの他、関俊彦さんなど豪華声優陣が出演するアニメ『鬼滅の刃』
このたび第十三話(6月29日放送)の先行場面カットとあらすじが公開されました。
【前話(十二話)あらすじ】
鼓を打つ度に部屋が回転する不思議な屋敷の中で、炭治郎(CV.花江夏樹)善逸(CV.下野紘)と離ればなれになってしまう。
炭治郎と別れてしまった善逸は正一を連れ、恐怖に絶望していた。
その頃、炭治郎は屋敷の主である鼓を打つ鬼と、猪の頭をかぶった奇妙な姿の男と出会う。

第十三話「命より大事なもの」

屋敷の主・響凱(CV.諏訪部順一)が鼓を打つたびに部屋が回転し、炭治郎(CV.花江夏樹)は苦戦を強いられる。
前の戦いで骨折している炭治郎は弱気になる自身を鼓舞して、必死に立ち向かう。

響凱が使う血鬼術による攻撃にも圧倒される炭治郎。果たして、無事に響凱の頸を討ち取ることができるのかー。
14 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは