⿃越裕貴が桃太郎の転⽣者に――!? 『桃源郷ラビリンス』⼩説×舞台×実写映画で始動

⿃越裕貴が桃太郎の転⽣者に――!? 『桃源郷ラビリンス』⼩説×舞台×実写映画で始動
8⽉7⽇(⽕)に発売される⼩説『桃源郷ラビリンス』が、2019年春に舞台化、2019年秋には映画化することが決定しました!  "桃太郎が現代に転⽣したら"という設定の本作、吉備桃太郎を演じるのは⿃越裕貴さん。誰もが知る『桃太郎』を題材に、一体どのようなストーリーが展開するのか、期待が高まります。
IMAGE
以下、プレスリリースより

『桃源郷ラビリンス』⼩説×舞台×実写映画のメディアミックスプロジェクト始動

2018年8⽉7⽇(⽕)に発売となる⼩説『桃源郷ラビリンス』が、2019年春に舞台化、2019年秋には映画化も決定致しました。
⽇本のおとぎ話の⼀つで、⽇本⽂化遺産にもなった『桃太郎』を題材にした、⼩説×舞台×実写映画のメディアミックスプロジェクトが始動します。

本プロジェクトは、岡⼭出⾝・在住の作家、岡⼭ヒロミが"桃太郎が現代に転⽣したら"という妄想の元『桃源郷ラビリンス』という本を執筆したことから始まりました。岡⼭県協⼒のもと2019年春には舞台化、さらに2019年秋には映画が上映されることが決定し、⼀⼤プロジェクトへと⾶躍しています。

さらに、実写映画の監督・映像はヨリコジュン、舞台の演出・脚本は菅野⾂太朗が務めることが決定。現在活躍中の2⼈演出家がタッグを組むこととなりました。
また、主⼈公で桃太郎の転⽣者「吉備桃太郎(きび ももたろう)」に抜擢されたのは、ミュージカル「⼑剣乱舞」や舞台「⽂豪ストレイドッグス」など話題作に多数出演する⿃越裕貴! 

⽇本の誰もが知るおとぎ話『桃太郎』の新たな物語がこの夏、スタートします!
10 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは