広告をスキップ

『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』ルーヴル美術館での場面写真が公開!露伴と「モナ・リザ」のツーショットも

 荒木飛呂彦原作コミック『ジョジョの奇妙な冒険』から生まれた傑作スピンオフ『岸辺露伴は動かない』。高橋一生主演で実写化されたNHKの同名ドラマは、そのクオリティの高さが大反響を呼び、毎年年末に放送される大人気シリーズとなった。そしてこの度、劇場長編映画『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』が、5月26日(金)より劇場公開される。今回、映画の舞台となるフランス・ルーヴル美術館で撮影された場面写真6点が解禁となった。

『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』より場面写真が到着。露伴と「モナ・リザ」ツーショットも

『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』ルーヴル美術館場面写真 画像1

 NHKドラマ『岸辺露伴は動かない』シリーズは、荒木飛呂彦原作の大人気マンガ『ジョジョの奇妙な冒険』第4部『ダイヤモンドは砕けない』の登場キャラクター、岸辺露伴を主人公にした短編スピンオフの映像化作品。2020年末に放送されると実写クオリティの高さが原作ファンから大絶賛、ドラマファンも獲得し毎年年末に放送され話題を呼ぶ大人気シリーズとなっている。

『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』ルーヴル美術館場面写真 画像2

 そんな本作がドラマを飛び出し劇場長編映画としてスクリーンへ。フルカラー読切で描かれた人気エピソードの実写化となり、フランスのルーヴル美術館を舞台に岸辺露伴最大の事件に挑む。ルーヴル美術館において日本映画の撮影許可が下りるのは2作目という異例のケースだったという。

『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』ルーヴル美術館場面写真 画像3

 今回、岸辺露伴役の高橋一生と、露伴の担当編集・泉京香役の飯豊まりえらが世界を代表する美術品の数々と並び立つ場面写真が到着した。

あの「モナ・リザ」と物思いにふける露伴のツーショットや、「サモトラケのニケ」の前で露伴たちが驚きの表情を浮かべ、事件の幕開けを予感させるショットなど6枚が公開されている。

『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』ルーヴル美術館場面写真 画像4

 映画全体のクランクアップもルーヴル美術館で迎え、高橋一生は「本作は人間のルーツに迫る作品になると 思います。日本とフランスのスタッフの皆さま、とっても愛しています!」と、自信と感謝の意をのぞかせていたそう。世界最大級の美の殿堂で巻き起こる岸辺露伴最大の事件を描く『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』は5月26日(金)ロードショー。

『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』ルーヴル美術館場面写真 画像5

『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』ルーヴル美術館場面写真 画像6

リリース全文は以下の通り。

IMAGE

まりも

アニメ作品を扱う某テーマパーククルー、原宿ファッションメディアのライター、アニメ作品のコラボカフェ企画、グッズデザインを経てアニメライターに。ONE PIECEとロロノア・ゾロを人生の主軸・指針としています。

オタ腐★幾星霜