植田圭輔、蒼井翔太ら豪華キャストが出演! 劇場版「王室教師ハイネ」公開前SPイベントレポ―ト到着!!

植田圭輔、蒼井翔太ら豪華キャストが出演! 劇場版「王室教師ハイネ」公開前SPイベントレポ―ト到着!!
以下、プレスリリースより

本日2019年12月29日(土)、来年2月16日より公開予定の劇場版「王室教師ハイネ」公開前スペシャルイベント~皆さん、全員集合ですよ~が開催され、昼夜合わせ2,000人以上のファンが来場し、会場を熱狂の渦へと巻き込みました。

「王室教師ハイネ」のロイヤルな音楽の中、ついに昼の部が開演すると、各々のキャラクターの生のセリフが流れ、植田圭輔さん(ハイネ役)、安里勇哉さん(カイ役)、安達勇人さん(ブルーノ役)、廣瀬大介さん(レオンハルト役)、蒼井翔太さん(リヒト役)が次々にステージ上に登場し、会場の温度は一気にあがりました。

その後、まだまだ未知な部分が多い劇場版の内容にせまり、蒼井さんは「特にレオンハルトが成長してるのがわかる作品になっている」とコメント。そしてエンディング主題歌のP4 with Tが歌う 「”友達 以上×敵 未満“」について、安達さんは「聞けば聞くほど癖になる!」と何度も聞いてほしいことを興奮しながら語ってくれました。  

その後「キャストを教育的指導!」のコーナーに。事前にキャストにアンケートをとり、それぞれの回答から、苦手な部分を克服するためのゲームを実施。「意外に小心者」と答えた安達さんは、小心者を直すため、巨大風船が膨らんでいくのを、傍で割れるまで耐えるというゲームを実施。買い物で失敗したという廣瀬さんは、目を肥やしていただくため、100均の商品とロイヤルな高級商品を見極めるゲームにチャレンジ。

そして「絵の具での色塗りが苦手」という蒼井さんへ絵心の教育的指導ということで、お絵かき伝言ゲームを実施。
お題は「アデル」。まずは安達さんが描いたアデルに会場からはあまりの似てなさに悲鳴があがり、安里さん、廣瀬さん、蒼井さんと伝言していきましたが、ますますアデルとはかけ離れた絵に。回答者である植田さんは「ヴィクトール」と答え残念ながら失敗となりました。

続いては王室教師を演じる植田さんへの教育的指導。「大人数より少人数の方が好き」という植田さんには、5人の仲の良さを試す「意思疎通クイズ」を実施。「双子あるあるといえば…?」という質問では、「顔が似てる」や「シンクロ」など見事バラバラな回答に…。

最後は「作文が苦手」な安里さんに表現力を身に着けていただくために、エチュードを実施。
安里さんはコーヒー店員の役になり、癖のあるお客さんをその他のキャストが演じました。蒼井さんは渋谷にいそうな女子高生を、植田さんは近所に住む、耳の遠いおじいちゃんを演じ、はちゃめちゃなシチュエーションと見事な演技力に、会場は大きな笑いで包まれました。  

そしてイベント内では3つの大きな情報解禁が。まずは、劇場版「王室教師ハイネ」の鑑賞チケットをお持ちの方のみ購入できる劇場限定版 Blu-rayの発売を発表。特典として「王室教師ハイネ-THE MUSICAL Ⅱ-」東京楽日・兵庫楽日の優先抽選応募券シリアルコードが封入されます。

そしてミュージカル第二弾「王室教師ハイネ-THE MUSICAL Ⅱ-」のメインビジュアルが解禁され、東京楽日・京都楽日以外のチケットオフィシャル先行抽選申込が開始となりました。さらに劇場版「王室教師ハイネ」公開初週 2019年2月16日(土)、17日(日)のキャストによる舞台挨拶付上映会も決定。同じくチケットの先行抽選申込が開始となりました。  

最後はライブコーナーへ。
TVアニメ「王室教師ハイネ」エンディング主題歌「Prince Night~どこにいたのさ!? MY PRINCESS~」で会場をさらに温めた後は、劇場版「王室教師ハイネ」のエンディング主題歌であるP4 with T の新曲、「”友達 以上×敵 未満“」を初歌唱しました。

イベント内で5人がそろって披露するのは初ということで、会場は寒い冬にも関わらず、汗ばむほどの熱気に包まれました。

フォトギャラリー

25 件

Comment

コメントはまだありません

この記事のタグ