広告をスキップ

不思議なおもちゃの島から脱出する3Dアクションゲーム『Avy, Fables of the Night』がクレイアニメみたいで可愛い。「Ivy」を操作して悪夢の世界から脱出しよう

 ジオラマチックでコミカルな悪夢の世界から脱出する3Dアクションアドベンチャーゲーム『Avy, Fables of the Night』のSteamストアページが9月28日より公開されている。

 本作は、愛くるしい生き物でいっぱいのカラフルな夢かと思いきや、悪夢に変わってしまう不思議なおもちゃの島から脱出するアクションアドベンチャーゲームだ。

 プレイヤーは主人公「Ivy(アイビー)」を操作して、ジャンプしたり、滑空したり、アイテムをつかんで投げたり、オブジェクトを押したりと、さまざまなアクションを起こして進んでいく。しかし、可愛らしい世界とは裏腹にホラーな雰囲気の場所や凶悪なボスなど、悪夢の世界らしいところもある。

『Avy, Fables of the Night』がクレイアニメみたいで可愛い。不思議なおもちゃの島から脱出する3Dアクション_001
画像はSteamストアページより
『Avy, Fables of the Night』がクレイアニメみたいで可愛い。不思議なおもちゃの島から脱出する3Dアクション_002
画像はSteamストアページより
『Avy, Fables of the Night』がクレイアニメみたいで可愛い。不思議なおもちゃの島から脱出する3Dアクション_003
画像はSteamストアページより

 本作を手がけるgamespondは2020年に設立されたスタジオで、本作が初めて開発するゲームとなっている。開発者たちは、全く異なる経歴を持つたったの5人で構成されており、約3年かけて『Avy, Fables of the Night』に愛情を込めて開発しているとのこと。

 本作のプラットフォームはPC(Steam)で、発売時期と値段は不明となっている。可愛らしい夢の世界と恐ろしい悪夢の世界から脱出する、クレイアニメのような本作に興味が湧いた方はウィッシュリストに登録して発売を待とう。

『Avy, Fables of the Night』Steamストアページはこちら『Avy, Fables of the Night』公式Xアカウントはこちらgamespond公式サイトはこちら

IMAGE

電ファミ編集部

「ゲームの面白い記事読んでみない?」 あなたの時間を奪う、読み応えたっぷりの記事をお届け! 電ファミニコゲーマーは、最先端のハイクオリティゲームメディアです。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます