広告をスキップ

『呪術廻戦』の2vs2対戦アクションゲーム『呪術廻戦 戦華双乱』2024年2月1日に発売決定。虎杖悠仁や五条悟、伏黒恵、釘崎野薔薇など15名以上が参戦

 バンダイナムコエンターテインメントは『呪術廻戦 戦華双乱』をNintendo Switch、PS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X|Sに向けて2024年2月1日(木)に発売すると発表した。なお、PC(Steam)版は翌日の2月2日(金)の発売を予定している。

 本作は芥見下々氏のマンガ『呪術廻戦』を原作とする、初の家庭用ゲーム機向けタイトル。作中に登場する呪術師や呪霊たちの“呪術”を駆使してバトルを繰り広げる、2vs2のアクションゲームとなっている。参戦するキャラクターは15名以上とされており、記事執筆時点で「虎杖悠仁」や「五条悟」などの登場が決定済みだ。

 バトル面では特定の攻撃を当てて「呪力レベル」を上昇させることにより、キャラクターが強化されていくシステムが特徴。味方と連携して大ダメージを与える「共連撃」や、バトル中に1度だけ発動できる大技「覚醒技」の演出も見どころのひとつと言えるだろう。

 このたび公開された発売日告知トレーラーでは対戦風景のほか、協力プレイやカスタマイズ機能、ピクチャードラマなどにも触れられている。特にオンライン協力モードについてはプレイするたびにミッションが変化する「ラッシュバトル」や、さらなる強敵が立ちはだかる「サバイバルバトル」が収録されており、キャラクターの育成要素も楽しめるという。

 ピクチャードラマには、テレビアニメ版の第1期『呪術廻戦』と『呪術廻戦 劇場版0』までのストーリーをフルボイスでおさらいできる「事件記録」や、キャラクター同士のちょっとした会話も楽しめる「関係図」を収録。さらにカスタマイズ機能では入手したキャラクターの衣装やカラーバリエーションの変更も行える模様だ。

 『呪術廻戦 戦華双乱』はNintendo Switch、PS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X|S向けに2024年2月1日(木)、PC(Steam)向けに2月2日(金)の発売を予定している。すでにNintendo Switch版以外はダウンロード版の予約受付も開始しているので、購入を検討している方はチェックしておこう。

『呪術廻戦 戦華双乱』公式サイトはこちら『呪術廻戦 戦華双乱』公式X(旧Twitter)アカウントはこちら

IMAGE

電ファミ編集部

「ゲームの面白い記事読んでみない?」 あなたの時間を奪う、読み応えたっぷりの記事をお届け! 電ファミニコゲーマーは、最先端のハイクオリティゲームメディアです。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます