「全力で、愛していいかな?」実写ドラマ化決定!興津和幸、伊藤静によるボイスコミックPVも公開に

掲載/更新 0
「全力で、愛していいかな?」実写ドラマ化決定!興津和幸、伊藤静によるボイスコミックPVも公開に
『全力で、愛していいかな?』 (著・さんずい尺)の実写ドラマ化が発表されました。本日9月22日のコミックス第1巻に合わせ、ボイスコミック版のPVも公開に。こちらは瀬尾一愛役を興津和幸さん、篁千世役を伊藤静さんが務めています。
IMAGE
各種電子コミックサービスで好評配信・連載中の恋愛マンガ『全力で、愛していいかな?』 (著・さんずい尺)、待望のコミックス第1巻が本日9月22日に発売となり、合わせて実写ドラマ化が発表されました。

恋愛に対しても乾ききっていた30代女子・篁千世(たかむらちよ)が、ただのランチ友達のおじさん、と思っていた瀬尾一愛(せおいちか)から告白され、熱烈なのに包み込むような愛情に、苦く楽しくなってしまう――30代女子と40代男子、大人同士なのにもどかしく、まるで初恋のような初々しさも魅力の本作。

コミックシーモアによる「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2022」女性部門賞、めちゃコミックによる「みんなの推し恋愛マンガ大賞」【大人の恋愛部門】入賞など、多くの読者の心をつかんできました。
実写版のキャストが気になるところですが、今回は単行本第1巻、実写ドラマ化を記念してたボイスコミック版のPVが公開に!瀬尾一愛役は興津和幸さん、篁千世役は伊藤静さんが務めています。

作者のさんずい尺氏は今回の実写化にあたり、驚きと改めて読者への感謝を伝えるとともに「続刊も読んでくださる皆さんに楽しんでいただけるように、色々とご用意出来たらと思ってます」と今後の展開にも言及しました。

以下、プレスリリースより。

***
出版レーベル『viviON THOTH』(ヴィヴィオン トート 株式会社viviON、所在地:東京都千代田区、代表:明石耕作)は、9月22日にコミックス「全力で、愛していいかな? 1巻」(著:さんずい尺)を発売いたしました。
あわせて、同作の実写ドラマ化が決定したことをお知らせいたします。

株式会社viviONの手掛ける出版レーベル『viviON THOTH』は、本日9月22日にコミックス「全力で、愛していいかな? 1巻」を発売いたしました。

「全力で、愛していいかな?」は各種電子コミックサービスで好評配信・連載中の恋愛マンガです。
連載開始以降、コミックシーモアによる「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2022」女性部門賞、めちゃコミックによる「みんなの推し恋愛マンガ大賞」【大人の恋愛部門】入賞などを受賞し、多くの読者の支持を獲得してきました。

作品概要

●全力で、愛していいかな? 1巻
著者:さんずい尺
定価:800円(本体727円 + 税10%)
ISBN:978-4-910803-02-9
判型 :B6
※電子コミックアプリ『comipo』で使える、電子コミック「全力で、愛していいかな? 1巻」のギフトコード付き。

<あらすじ>
建設現場で働く篁千世(たかむらちよ)は、自分が疲れきって渇いていると気づいていた。上司はうるさいし、部下男子も自分勝手で、もう男に夢を見る年齢でもない。一人が気楽で、何かを変えたくはなかった。だったのに―「僕に、君を全力で愛させてくれるかい?」ただのランチ友達のおじさん、と思っていた瀬尾一愛(せおいちか)から告白された。瀬尾は優しくて、熱くて、本当は雄で―。熱烈なのに包み込むような愛情を注がれて、どうしたらいいかわからない。大人同士なのに、好きってどうすればいいんだっけ?体で熱は感じ合うけど、初恋みたいに苦しくて楽しくて。30女子と40男子の世界が、今さら新しく『恋をすること』で回り出す。
【ドラマ化決定!】『全力で、愛していいかな?』公式PV

実写ドラマ化、決定!!

「全力で、愛していいかな?」を原作とする実写ドラマの制作が決定いたしました。
今後、気になるキャストや制作陣、放送時期、放送メディアなどの関連情報を、「全力で、愛していいかな?」特設サイトにてお知らせしてまいります。
ぜひ、同作で描かれる恋の行方とあわせ、メディア展開にもご注目ください!!

「全力で、愛していいかな?」特設サイト  https://forcs-comic.jp/zenryokulove/

■著者・さんずい尺先生よりコメント
「全力で、愛していいかな?」の単行本が発売され、とても嬉しく思ってます。
続刊も読んでくださる皆さんに楽しんでいただけるように、色々とご用意出来たらと思ってます。
ドラマ化はこの作品を作り始めた時から今に至るまで、全くご縁のないものだと思っておりました。
ご縁を紡いでくださった関係者様、一緒に走り続けてくださった担当様、この作品をここまで導いてくださった読者様方、本当にありがとうございます。
新たな角度からの「全力で、愛していいかな?」をお楽しみください。

紙のコミックスと電子コミック、全力で作品を楽しもう。

コミックス「全力で、愛していいかな? 1巻」には、「同作品の電子コミックを無料で入手できるギフトコード」を記載したしおりを封入しています。
しおり裏面に記載のQRコードから特設ページにアクセスしギフトコードをご入力いただくと、株式会社viviONが手掛ける電子コミックアプリ『comipo』において同作の電子コミックをお楽しみいただけます。

紙の書籍と電子コミックをセットにして販売する取り組みは、今後も『viviON THOTH』が手掛ける書籍で実施予定です。
セットにしてお届けすることで、読者のみなさまの多様なライフスタイルに寄り添うことを目指します!

※1つのギフトコードにつき1回のご入力、1ユーザーアカウントへの適応のみ有効です。詳細はしおり及び特設ページをご確認ください。
※電子コミックの作品受け取り、閲覧にはお手持ちのスマートフォンへの電子コミックアプリ『comipo』のインストールが必要です。アプリのダウンロードおよび作品の受け取り、利用にはネット環境が必要です。また、手続きに伴う通信料はお客様負担となります。

■購入特典、発売記念キャンペーン情報
「全力で、愛していいかな? 1巻」お取り扱い店舗にご協力を賜り、店舗特典や発売記念キャンペーンを展開中です。
特典の数には限りがございますので、ぜひお早めにお買い求めください!

<店舗特典>
描きおろしペーパー 2種
・ブックファースト
・三洋堂

全国書店共通書きおろしペーパー
※一部店舗では取り扱いがない場合がございます。

<発売記念キャンペーン>
下記の店舗で「全力で、愛していいかな? 1巻」をご購入くださった方を対象に、抽選でさんずい尺先生の直筆サイン入り販促物をプレゼントいたします。
・書泉ブックタワー
・書泉グランデ

※いずれも一部店舗のみでの実施となります。
※各特典には数に限りがございます。

出版レーベル『viviON THOTH』

『viviON THOTH』は、株式会社viviONの手掛ける出版レーベル。
クリエイターの「想い」や「こだわり」に寄り添い、作品を愛しているユーザーの「気持ち」を大切にし、デジタルと「紙」で完成する、viviONにしかできない「書籍」を形にしてまいります。
ぜひご注目、ご愛顧をよろしくお願いいたします。

『viviON THOTH』公式サイト:https://thoth.vivion.jp/

※販売店様からの書籍のご注文や、作品の執筆・出版に関するお問い合わせは上記公式サイトよりお寄せください。

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません