ドラマ『中学聖日記』で注目! 岡田健史が20歳の誕生日に初のファンミーティングを開催「20歳の最初の日に…とても光栄です」4000人がお祝い!

ドラマ『中学聖日記』で注目!  岡田健史が20歳の誕生日に初のファンミーティングを開催「20歳の最初の日に…とても光栄です」4000人がお祝い!
2018年にTBSドラマ『中学聖日記』で有村架純さん演じる教師に恋する中学生、黒岩晶役で俳優デビュー後、一躍注目を浴びた岡田健史さんが、ベルサール汐留で初のファンミーティングを開催!

今注目の俳優岡田健史さん、20歳の抱負を博多弁で

5月12日に20歳の誕生日を迎えた岡田健史さんが、ベルサール汐留で初のファンミーティングを開催しました。

2018年にTBSドラマ『中学聖日記』で有村架純さん演じる教師に恋する中学生、黒岩晶役で俳優デビュー後、一躍注目を浴びた岡田さん。
ファンミーティングは3部構成で、約4000人が集まるほどの盛況ぶり。
ちなみに6月12日(水)発売の、ファースト写真集『鼓動』も、発売前にすでに重版が決定しているそうです。

イベント前の記者会見で、20歳の抱負を地元の博多弁でお願いします! と質問された岡田さんは、
「責任も増えてくると思いますし、1年前にこの事務所に所属した時の気持ちや初心を忘れずに、また20歳の新しい区切りで気を引き締めて、再スタートを切っていこうと思っとうよ
と少し照れた表情でコメント。

デビュー以来、ファンと触れ合うのはこの日のファンミーティングが初めてだそうで、
「まだ1作品しか出ていない自分がこんなに大きな会場で、たくさんのファンの方々との接触はとても楽しみですし、それを20歳の最初の日に迎えられたことはとても光栄です」
と嬉しそうに答えました。
さらに、注目のきっかけとなった、『中学聖日記』を振り返った岡田さんは、
「たくさんの方々に反響をいただいて、自分自身の人生、役者としての人生。どちらの道においても、すっごく大きな時間だったと思います。役者としていろんなことを学ばせていただきましたし、自分自身としても大きな分岐点となる決意もあったので、あの4か月間、素敵なスタッフ、キャストさんのもとで黒岩晶という男の子の人生を生きる機会をいただけたことは、本当に大きなことだった」
と、しみじみ語っていました。
14 件
aichu

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは