舞台『文アル』出演キャラクター&一部出演者が公開!織田作之助役の陳内将、坂口安吾役の小坂涼太郎、北原白秋役の佐藤永典からコメントが到着

掲載/更新 0
舞台『文アル』出演キャラクター&一部出演者が公開!織田作之助役の陳内将、坂口安吾役の小坂涼太郎、北原白秋役の佐藤永典からコメントが到着
舞台『文豪とアルケミスト 戯作者ノ奏鳴曲(ソナタ)』の出演キャラクターと一部出演者、公演スケジュールが公開となりました。織田作之助役を陳内将さん、坂口安吾役を小坂涼太郎さん、北原白秋役を佐藤永典さんが務めます。キャストコメントも到着。
IMAGE
『文豪とアルケミスト』はDMM GAMESが配信している育成シミュレーションゲーム。プレイヤーは「アルケミスト」と呼ばれる特殊能力者として、実在の文豪をモデルとしたキャラクターを転生させ、共に異常現象から文学書を守る戦いを繰り広げます。

2016年の配信以降、美麗なイラストや作り込まれた世界観で人気を誇り2020年にアニメ化。また2019年から始まった舞台は、現在第5弾まで上演されています。

そして今回、舞台の第6弾『文豪とアルケミスト 戯作者ノ奏鳴曲(ソナタ)』の出演キャラクター&一部出演者、公演スケジュールが解禁となりました。

織田作之助役として、舞台第1弾でも出演した陳内将さん、坂口安吾役として第2弾ぶりに小坂涼太郎さん、北原白秋役として第3弾ぶりに佐藤永典さんがそれぞれ出演します。
3人からのキャストコメントも到着。陳内さんは主演を務めることに関し「気の良いお兄ちゃんとして周りを見守りつつ、支え合っていきたい」とコメント。小坂さんと佐藤さんは、再び舞台でキャラクターを演じられる喜びを語っていました。

またそのほか登場キャラクターも解禁に。同舞台では檀一雄・中野重治・徳永直・草野心平の4キャラクターが新たに登場します。それぞれのキャストは12月1日に発表予定です。

コメント全文や公演スケジュールは以下、プレスリリースより。

キャストコメント

【織田作之助役 陳内将】
皆さまお久しぶりでございます。
第一弾以来、再び織田作之助役で出演させて頂きます、陳内将です。前回出演時は太宰くんが圧
倒的主演力で座組みを引っ張っていた姿がとても印象的で、あの楽しかった日々に改めて感謝い
たします。今作で主演を任せて頂けるということですが、いい意味で肩の力を抜いて織田作のよ
うに気の良いお兄ちゃんとして周りを見守りつつ、支え合って作品をお届け出来る様に努めたい
と思います。幕開けから幕閉じまでの日々、この座組を何とぞよろしくお願い致します。

【坂口安吾役 小坂涼太郎】
約三年ぶりに!!坂口安吾を演じさせていただきます!小坂涼太郎です。
こうしてまた『文豪とアルケミスト』の世界に入れるのは、応援してくださっている皆様のおか
げです。本当にありがとうございます!
役として初めましての方々との共演、陳内将くん演じる織田作之助とまた舞台上で言葉を交わせ
るのが、今からとても楽しみです!!!応援よろしくお願いいたします!

【北原白秋役 佐藤永典】
二年前に出演させていただいた『綴リ人ノ輪唱』は僕にとってすごく大切な作品となりました。
そんな文劇の世界に再び北原白秋として参加できることをとても嬉しく思います。
今回は一体どんな物語や台詞達、戦いが待っているのか。楽しみでなりません!

公演概要

公演名 :舞台「文豪とアルケミスト 戯作者ノ奏鳴曲(ソナタ)」
公演日程 :〈東京公演〉2023 年2月17日(金)〜2月26日(日) 品川プリンスホテル ステラボール
〈大阪公演〉2023 年3月 3日(金)〜3月 5日(日) 森ノ宮ピロティホール
出演者 織田作之助:陳内将
檀一雄 :???
坂口安吾 :小坂涼太郎
北原白秋 :佐藤永典
中野重治 :???
徳永直 :???
草野心平 :???

原作 :「文豪とアルケミスト」(DMM GAMES)
監修 :DMM GAMES
世界観監修 :イシイジロウ
脚本 :なるせゆうせい(オフィスインベーダー)
演出 :吉谷晃太朗
音楽 :坂本英城(ノイジークローク)
主催 :舞台「文豪とアルケミスト」6 製作委員会

【公式 HP】 http://bunal-butai.com/
【公式 Twitter】 @bunal_butai (ハッシュタグ #文劇 6)
【権利表記】 ©2016 EXNOA LLC / 舞台「文豪とアルケミスト」6 製作委員会

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません