アニソン界のカリスマ・上松範康20周年記念本『アニソン・ゲーム音楽作り20年の軌跡~上松範康の仕事術~』4月20日(金)発売!

アニソン界のカリスマ・上松範康20周年記念本『アニソン・ゲーム音楽作り20年の軌跡~上松範康の仕事術~』4月20日(金)発売!
音楽活動20周年の上松範康が、作曲・作詞した楽曲や関わったアニメ作品を通して、コンテンツを生み出す神髄を明かした1冊。『うたの☆プリンスさまっ♪』、『戦姫絶唱シンフォギア』はいかにして作られたのか? 上松ファン、アニメファンは必見です。
IMAGE

以下、プレスリリースより。


アニソン・ゲーム音楽作り20年の軌跡~上松範康の仕事術~

水樹奈々や宮野真守の楽曲の作曲・作詞や、大ヒットアニメ『うたの☆プリンスさまっ♪』、『戦姫絶唱シンフォギア』の原作を手掛ける上松範康は、いかにして作品を作り上げてきたのか?

戦友・水樹奈々との出会いから「深愛」でNHK紅白歌合戦に初出場するまで、いつかファイナルファンタジーの音楽を作りたいという願いがかなった『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス』の楽曲制作、上松範康が代表を務める音楽ブランド“Elements Garden”の人材の育て方などなど、音楽活動20周年を迎えた上松範康が、今まで作曲・作詞した楽曲や、関わったアニメ作品を通して、大ヒットコンテンツを生み出す神髄を初めて明かす。

さらに、佐藤ひろ美、水樹奈々、キングレコードプロデューサーの三嶋章夫、ゲームクリエイターの金子彰史との対談も特別収録。

リリース情報

8 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは