榎木淳弥&大塚剛央のオフィシャルインタビュー到着!人気BL『先輩、断じて恋では!』ボイスコミックが公開

掲載/更新 0
榎木淳弥&大塚剛央のオフィシャルインタビュー到着!人気BL『先輩、断じて恋では!』ボイスコミックが公開
人気BL作品『先輩、断じて恋では!』のボイスコミックが全5話にて毎週配信!第1話が9月16日21時よりYouTubeチャンネル『CIELフルールチャンネル』にてプレミア公開されます。今回は柳瀬役の大塚剛央さん、金田役の榎木淳弥さんのオフィシャルインタビューをお届け!
人気BL作品『先輩、断じて恋では!』のボイスコミック第1話が9月16日21時よりYouTubeチャンネル『CIELフルールチャンネル』にてプレミア公開! 柳瀬役の大塚剛央さん、金田役の榎木淳弥さんのオフィシャルインタビューをお届けします。
『先輩、断じて恋では!』(著:晴川シンタ)は優秀でチャラめの天才CGデザイナー×常に真顔な一途後輩CGデザイナーのアンマッチラブを描いた人気BL作品で、内藤秀一郎さん瀬戸利樹さん出演の実写ドラマ版も放送されました。

ボイスコミック版は全5話をYouTubeチャンネル『CIELフルールチャンネル』にて毎週配信予定となっており、第1話は9月16日21時よりプレミア公開となります。
柳瀬役の大塚剛央さん、金田役の榎木淳弥さんは別作品で共演して以来、仲のいい先輩後輩関係のようで、大塚さんは「今回相手役が榎木さんということで、勝手に安心感を覚えていました(笑)」と語り、大塚さんの印象を聞かれた榎さんも「もう長い付き合いなのですが、昔から変わらず真面目で誠実な人という印象ですね」としみじみ答えました。

それぞれのキャラクターの印象について、柳瀬を演じた大塚さんは、好きな仕事に夢中で必死に取り組む柳瀬に好感を持ちつつ「だからこそ、そんな彼が「好き」と「仕事」の両立で苦しむ姿は、僕含めきっと多くの人が共感するのではないでしょうか」と語りました。一方真面目な金田を演じた榎木さんも「憧れだった人を目の前にすると緊張して話せなくなってしまう感じはわかる気がします」と通じる部分があった様子です。


関連記事
内藤秀一郎&瀬戸利樹がW主演 BLオフィスドラマ『先輩、断じて恋では!』SP対談|似ている2人の唯一違うところは“かまってちゃん”!?
https://numan.tokyo/interview/mF5NQ

インタビュー全文は、以下のプレスリリースより。

***

KADOKAWA発のBLコミック雑誌『CIEL』とBLコミックサイト『COMICフルール』の作品のボイスコミックが楽しめる公式YouTubeチャンネル『CIELフルールチャンネル』での新作ボイスコミックの配信情報をお知らせいたします。

今年実写ドラマ化もされた人気タイトル『先輩、断じて恋では!』(著:晴川シンタ/フルールコミックス)第1話のボイスコミックが、9月16日21時よりYouTubeチャンネル『CIELフルールチャンネル』にてプレミア公開となります。
以降、『先輩、断じて恋では!』に収録の最終5話まで毎週公開予定です!(公開スケジュールはフルール編集部Twitterをご確認ください。)

天才CGデザイナー×後輩CGデザイナーのアンマッチラブを描いた本作のボイスコミックキャストは、優秀チャラめな先輩・柳瀬役を大塚剛央さん、常に真顔な一途後輩・金田役を榎木淳弥さんが担当。
キャストのお二人からのインタビューも届きましたのでボイスコミックと合わせてお楽しみください!

動画はこちらから!【16日21時よりプレミア公開】

【BL】大人気ドラマの原作ボイコミ化!言えないけど先輩の事が本当はっ…💓💓(CV:大塚剛央×榎木淳弥)『先輩、断じて恋では!』第1話

『先輩、断じて恋では!』インタビュー

攻)柳瀬役:大塚剛央さん

1.収録、お疲れ様でした。演じてみたご感想をお願いします。
色々な経験をしている柳瀬と、真っ直ぐな金田はすごく良いコンビだなと思いました。好きなことに夢中で必死に取り組むって本当に素敵ですよね。それから、今回相手役が榎木さんということで、勝手に安心感を覚えていました(笑)。二人で収録できて嬉しかったです。

2.お二人のお互いの印象をお聞かせてください。
榎木さんは、僕がTVアニメ初レギュラーの作品で初めてご一緒して以来、会う度に気さくに話しかけてくださる優しい先輩です。いつお会いしても自然体でブレない方だなと思っています。榎木さんのお芝居、いつも勉強させていただいています!

3.ご自身が演じられるキャラクターの印象や共感できる点はありますか?
読んでいて、柳瀬は自分の仕事が本当に好きなんだなというのが伝わってきました。だからこそ、そんな彼が「好き」と「仕事」の両立で苦しむ姿は、僕含めきっと多くの人が共感するのではないでしょうか。

4.(原作を読まれた際に、あるいは収録した際に)お気に入りのシーンはありますか?または、おすすめするシーンはありますか?
自分が関わった初めての作品の試し上映をシアターで観る金田、そこでの二人のやり取りが特に好きです。こういう気持ちを感じられる、持っていられる人間でありたいなと、このシーンを読んだ時心打たれました。
25 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません