用語集

ロリータ(ろりーた)

掲載/更新 0
ロリータ(ろりーた)
用語集テストバナー

意味

「ロリータ」(ろりーた)とは、原宿を中心に誕生したストリートファッション「ロリータファッション」「ロリータ服」の略語。明確な定義があるわけではないが、個々人の思う「かわいい」を追及したファッションであるといえる。

少女や幼女を指す「ロリータ」から、少女らしさを強調するフリルやレースをふんだんに取り入れたファッションにもこの言葉が使われるようになった。

ロリータとガーリーの違いは?

「ガーリーファッション」と混同されることがあるが、こちらは限りなく「カジュアル」に近いのに対し、「ロリータ」は西洋の人形やお姫様をイメージした「非日常的な装い」であることが多い。

2004年に公開された映画『下妻物語』で、深田恭子さんロリータ・ファッションを好む女性を演じたことから一般的な知名度があがった。

ロリータ内にも細分化されたジャンルが

「ロリータ」の中でもさらに細かい分類がされている。

「甘ロリ」はピンクや水玉模様、ぬいぐるみモチーフなどを基調とした、「かわいい」を突き詰めたファッション。
「黒ロリ」は、一般的な知名度も高い「ゴスロリ」と混同されることがあるが、後者は「ダークなイメージ」であるのに対し、こちらは黒を基調した上で、「かわいい」を突き詰めたもの。

他にも「和ロリ」「クラロリ」などさまざまな分類が存在する。
8 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません