用語集

クロスオーバー(くろすおーばー)

意味

ある作品の登場人物が、その作品の設定を保ったまま別の作品に登場すること。

別作品の主人公、キャラクター同士が同一作品で共演すること。ゲームの世界では『スーパーロボット大戦』シリーズのように、様々なアニメ作品、ゲーム作品の登場キャラクターが一堂に会し、協力し合ったり、敵対して戦ったりする作品が見られる。

また、アメコミの世界でもクロスオーバーは顕著で、マーヴェル系の『キャプテン・アメリカ』や『アイアンマン』が中核を成す『アベンジャーズ』と、DC系の『スーパーマン』、『バットマン』らが創立した『ジャスティス・リーグ』など、独立した作品の主人公たちがスーパーヒーローチームを結成したという設定で、コミックのみならず、アニメ、映画など多くの作品が作られている。

まったく異なる作品同士の共演となるため、互いの設定に無理、矛盾が生じてしまうがそこはご愛嬌。スーパースターが次々に登場する一大イベント、お祭りとして楽しむことが肝要である。

2 件
イケメン編集部の日常コメディーマンガ「毎日が沼!」隔週金曜更新

スタッフいちおし

編集者一覧

小日向ハル
二階堂宗一郎
結城まひろ
佐伯圭介
白鳥雅
用語集 気になる用語をCHECK!!