用語集

◯◯かよ(◯◯かよ)

◯◯かよ(◯◯かよ)
用語集テストバナー

意味

名詞や形容詞のあとに“かよ”をつけ、相手にツッコミを入れる言葉。お笑い芸人・さまぁ~ずの三村マサカズのツッコミが発端と言われている。
2015年『ギャル流行語大賞』では1位の“パリピ”に次いで2位に輝いた。

現在はツッコミ以外の場面でもよく使用され、驚いた時や感心した時、感情を表現する際にも使われる。
例えば、「今日、靴下左右ちがうやつ履いてきちゃった!」とアイドルがTwitterに投稿していたとする。
通常なら「何してるの」と苦笑するようなその行動に可愛さを感じたファンが、「可愛いかよ!」とコメントを送る……等の場合である。

中でも有名な言い回しは「最高かよ」で、アイドルグループ・HKT48は2016年に『最高かよ』という楽曲をリリース。

また、2017~2018年には、『サザエさん』『魔女の宅急便』『アルプスの少女ハイジ』を現代の青春アニメ風に描いた日清カップヌードルのCMに、この“◯◯かよ”を用いた「アオハルかよ。」という煽り文句が登場。
そのインパクトもあり、シリーズ新作が出るたびにネットで話題に上った。

いくら流行りのフレーズとはいえ、目上の人間に「○○かよ」と言うと「礼儀知らずかよ」とツッコまれる可能性があるので注意しよう。
2 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは