用語集

カップリング(かっぷりんぐ)

カップリング(かっぷりんぐ)

意味

同人界において、あるキャラクターと別のキャラクターを“カップル”にすること。“A×B”というようにキャラクター名の頭2文字をそれぞれ取り“×”でつなげて表現する。

例として、山田くんと鈴木くんをカップリングさせるとして、キスをする、つまり相手に対し積極的にいやらしい事をする方が“攻め”となり、キスされる=受け身となる側が“受け”となる。山田が攻めで鈴木が受けの場合、攻めを左、受けを右に置き、×でつないで、“山田×鈴木”、“山×鈴”のように表記する。読み方は“やますず”が一般的。

海外では“×”の代わり“/”で区切るケースが多く、カップリング (Coupling)のことをペアリング(Ppearing)、あるいはそのままスラッシュ(Slash)と呼んだりする。スラッシュは、ペアリング(=日本でのカップリング)にしたいキャラ2名の間にスラッシュを入れて表記する。例えばAとBというキャラの組み合わせを表したい時は“A/B”となるが、日本における掛け算方式とは違い、名前の順番と受け攻めは関係ないことが多い。

受け攻めを表現する言葉には“top and bottom(トップ&ボトム=上と下)”という用語が別にあり、topが押し倒す側(攻め)、bottomが押し倒される側(受け)となる。

2 件

Comment

コメントはまだありません

この記事のタグ

関連用語