用語集

フリ素(ふりそ)

掲載/更新 0
フリ素(ふりそ)
用語集テストバナー

意味

「フリ素」(ふりそ)とは、「フリー素材」の略称。

著作権や版権がなく、誰でも自由に使用できる画像や音楽、フォントなどを指す。企業が無料で提供する場合のほか、個人がSNSなどで「ご自由にお使いください」と公開することも。
自分が作成したフリー素材を公開することを「フリ素晒す」と言う。

使うときはもちろん注意が必要!

純粋な意味から派生して、「インターネット上で好き放題ネタにされている素材」という意味で使用されることもあり、コラージュに使用される画像や、衝撃的な発言などが「フリ素」と呼ばれることも。
ざっくり「フリー素材」と言っても、利用規約は素材によって異なる。
作成者の名前やURLの記載、再配布の禁止、商業利用不可など様々なパターンがあるため、都度確認しよう。
6 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません