用語集

ワロタ(わろた)

掲載/更新 0
ワロタ(わろた)
用語集テストバナー

意味

「ワロタ」とは、「笑った」の意味で使用されるインターネットスラング。
2000年代半ばに、電子掲示板「2ちゃんねる」から広まった。
強調版の「クソワロタ」、思いがけず笑った場合の「不覚にもワロタ」など、定型アレンジもある。

類語には「w」「草」「森」なども!

発祥当時は半角の「ワロタ」が一般的だった。

2010年代からはTwitterをはじめとしたSNSでも広く使用されるようになっている。
類義語として「w」「」なども生まれている。
かつては嘲笑や小馬鹿にしたニュアンスが強かったが、近年は純粋に「面白い」という感情表現で使う人も増えている。
状況に応じて、相手の意図を履き違えないよう注意しよう。
8 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません