用語集

森生える(もりはえる)

掲載/更新 0
森生える(もりはえる)
用語集テストバナー

意味

「笑える」という意味の用語で、「草生える」よりもさらに笑えることを指す言葉。

もともとは「warai(笑い)」を省略した「w」が草の形に見えることから、「」⇒「草生える」「大草原不可避」といった言葉が登場。
やがて、より笑える(さらに草が生える)ことを意味する「森生える」も使用されるようになった。

いつから流行ったの?

2012年頃からしばしばネットで目にするようになり、2ちゃんねる(現:5ちゃんねる)の“ニュー速VIP”板、“なんでも実況ジュピター”板(なんJ)などで2015年頃から使われ始めたと言われている。

その後は若い女性にも広まったようで、株式会社AMFが発表した『2018年JC・JKトレンド予測』で2018年に流行りそうな言葉に選出された。

使用例

「昨日の○○(番組名)、ドッキリのところマジで森生えたわ」
「その話、何度聞いても森生える」
ちなみに「森生える」のように「w」から派生した言葉には「竹生える」「山生える」「ジャングル生い茂る」などもあり、最終的には枯れ果ててサバンナになるという説がある。
7 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません