用語集

実在した(じつざいした)

実在した(じつざいした)

意味

自分の好きなアニメ・マンガ・小説などが舞台化され、今まで二次元だったものが三次元の人間によって表現された際、最初は批判的であっても、実際に目にすると、その再現度・完成度の高さに思わず"実在した……"と口から漏れてしまった経験はないだろうか。
紙の上、画面の中でのみ存在していたキャラクターが、目の前に立体として現れた際、同じ世界に好きなキャラクターが存在しているのだと感動し、"ここが似てた!"、"こういうところが良かった!"という具体的な内容ではなく全ての感情が集約されて出てくる言葉が"実在した……"であると言ってもいい。
簡単な言葉で言うと"生きてた……"が同義語である。

舞台観劇前
「舞台化なんてイヤ! なんでもかんでも実写化しないでほしい!
 マンガとアニメの御幸が一番だし、御幸の声は櫻井さん以外認めない!」

舞台観劇後
御幸一也……生きてた……すごい……実在した……すごい」

人はこれくらい変わる。

2 件

Comment

コメントはまだありません

この記事のタグ

関連用語