用語集

姫系(ひめけい)

掲載/更新 0
姫系(ひめけい)
用語集テストバナー

意味

「姫系」(ひめけい)とは、お姫様のようなガーリーな装いが特徴のファッション。

ピンクや黄色、水色などの淡い色を基調にしている。衣服には花柄やレースを使用したものが多く、パンフスタイルよりもワンピースなどのスカートを着用する場合が多い。

ロリータファッションとの違いは?

同じようなジャンルで「ロリータ」が持ち出されることがあるが、「ロリータ」は西洋の人形などをイメージしたもので、フリルなどの装飾が多く、露出がほとんどない。

それに対して「姫系」は、元々の発祥が「ギャル系ファッション」のため露出が多く、パールなどのキラキラしたアクセサリーを身に着けることが多い。

姫系ファッションでのヘアスタイルは?

頭頂部にボリュームを持たせた「盛り髪」やつけまつげとアイラインで目を強調するというギャルよりのスタイルや、ロングヘアのゆるふわカールやツインテールなどの清楚系やガーリーな雰囲気などのスタイルがある。
7 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません