広告をスキップ

聖地巡礼(せいちじゅんれい)

意味

「聖地巡礼」(せいちじゅんれい)とは、 マンガやアニメ、映画などの舞台やモデルとなった場所や、ゆかりのある場所を、ファンが訪れること。

宗教的ではないけれど「巡礼」

語源は、「宗教上の聖地や霊場などを、信者が参拝して回る」聖地巡礼から。
作品の舞台は、ファンにとっては聖地のような存在であり、訪れることによって英気を養えるため。

また、「聖地」では舞台となった作品の「スタンプラリー」などのイベントが開催されることも。

「コンテンツツーリズム」とも

聖地巡礼による経済効果は大きい。
そのため聖地巡礼用のツアーやイベントが組まれることはもちろん、企画段階から聖地巡礼を念頭に入れた作品作りをするケースも増えている。

マンガやアニメなどをもとにした観光は「コンテンツツーリズム」「アニメツーリズム」、ドラマや映画などは「ロケ地巡り」「フィルムツーリズム」とも呼ばれている。

IMAGE

numan編集部

声優、アニメ、舞台、ゲームまで!オタク女子のための推し活応援メディア

オタ腐★幾星霜