用語集

詫び石(わびいし)

意味

ソーシャルゲームにおいて、何らかの障害が起きたり、バグ(不具合)が見つかり、緊急メンテナンスが行われた場合などに運営からユーザーに対して迷惑をかけてしまった“お詫び”として配布されるゲーム内通貨のこと。
本来有料アイテムである魔法石を無償で配布したことから、“詫び石”と呼ばれるようになった。

ガンホー・オンライン・エンターテイメントから配信されているゲームアプリ『パズル&ドラゴンズ』、通称『パズドラ』(以下、パズドラ)が発祥と言われている。
ゲーム内通貨は、『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ(デレステ)』→スタージュエル(詫びジュエル)、『あんさんぶるスターズ!(あんスタ)』→ダイヤ(詫びダイヤ)など様々だが、お詫びとして配布される際はも総じて“詫び石”と呼ばれることが多い。

例)
「寝て起きたらメンテ終わってると思ったのに、延長してた……詫び石何個くれんの」
「詫び石10個じゃ俺の気持ちは収まらない」
「詫び石いらないから、サーバー強化してくれ……」
「詫び石で10連やったら神引きした;;;;;;; 詫び石ありがとう(;´Д`)」

また、ゲーム以外でも"不祥事や障害を起こした相手や企業に対して謝罪を要求したい気持ち、及び謝罪の形"を表す際に、使用されることも。

例)
「あのニュースって誤報だったの? 心配して損した、詫び石よこせ」
「電車遅延して開演時間に間に合わなかったんだけど! これは詫び石案件」
「は? それって詫び石何個分?」

2 件
イケメン編集部の日常コメディーマンガ「毎日が沼!」隔週金曜更新

スタッフいちおし

編集者一覧

小日向ハル
二階堂宗一郎
結城まひろ
佐伯圭介
白鳥雅
用語集 気になる用語をCHECK!!