用語集

ブーメラン(ぶーめらん)

意味

自分が発した批判や悪口が、自分自身に当てはまっており、発言した言葉がそのまま自分に戻ってくる現象。
投げた本人のところに戻ってくる、狩猟やスポーツに使われる棍棒の一種である”ブーメラン”の特性から、そう呼ばれるようになった。

年金未納が問題視された際、先陣を切って批判していた政治家が後になって「自分にも未納がありました」と発覚し、自分がした批判がそのまま全部自分に浴びせられる――というのが分かりやすい例だろう。

SNSでも「無断転載禁止です! 勝手に私の画像を使わないでください!」と言っている人ほど、アイコンがアニメ画像の無断転載だったり、自分ではない人が描いたイラストを勝手に使用してることがある。
「いやいや、堂々と無断転載しているお前が言うなよ(#^ω^)」、というこの状況こそが、まさにブーメランである。

物事への批判や文句を言うのは自由だが、それに自分は当てはまっていないか、自分の発言がブーメランにならないよう、一度見直してみる事をおすすめする。

2 件
イケメン編集部の日常コメディーマンガ「毎日が沼!」隔週金曜更新

スタッフいちおし

編集者一覧

小日向ハル
二階堂宗一郎
結城まひろ
佐伯圭介
白鳥雅
用語集 気になる用語をCHECK!!