用語集

ASMR(エーエスエムアール)

掲載/更新 0
ASMR(エーエスエムアール)
用語集テストバナー

意味

「Autonomous Sensory Meridian Response」の略で、直訳すると「自律感覚絶頂反応」。

いわゆる“音フェチ”ジャンルの新しい呼び名で、聴覚や視覚から得られる心地良さやゾクゾク感、リラックス感を味わうものとされている。
考案者は、自らがASMR現象を体験したことからASMRのグループを立ちあげたアメリカ人女性ジェニファー・アレン

ASMRは2013年頃から日本にも広まり、女子中高生向けのマーケティング支援などを手がける株式会社AMFが発表した『2019年JC・JKトレンド予測』では、『コトバ部門』にランクインしている。

ネットには多数のASMR動画が

例えば咀嚼音やささやき声の他、耳かき、雨、焚き火、水などの音や映像。音楽は含まれない。
ネットにはASMR動画が多数投稿されているが、何が心地良いかは人によって異なるため、皆それぞれ“自分にASMR現象をもたらす動画”を探し求めているようだ。

声優の声を聞いて“耳が幸せ”状態や“耳キュン”状態になることもASMRと言えるだろう。
ぜひあなただけのASMRを追及して、新しい扉を開いてみよう。
6 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません