用語集

公式設定(こうしきせってい)

意味

作者やアニメの制作元など、作品の一次創作者によって決められた設定のこと。
二次創作をするうえでの、原典であり“経典”である。

二次創作をするときは、この公式設定をもとに“メイド設定”や“貴族設定”などのさまざま“パロディー設定”を付け加えていく場合がある。
そのため、必然的に無難な内容が公式設定になるのがほとんどである。

……なのだが、なかには二次創作のパロディーの上をいく“トンデモ設定”を公式が設定し、ファンを大混乱に陥れることがある。
キラキラ☆プリキュアアラモード』の立神あおいなどは、登場時はボーイッシュなロックシンガー少女だったが、のちに実は財閥のお嬢様で、眼鏡執事がいて、しかも学年一位の秀才という設定が明らかにされ、ファンに衝撃を与えた。

ほかにも 『刀剣乱舞-ONLINE-』では、キャラクター同士の呼び方が同じ刀派でも判明していないほど、ごくわずかな情報しかファンに提示されていない時期が長らくあったが、燭台切光忠は歴史的にあまり関わり合いのないへし切長谷部のことを「長谷部くん」と呼ぶことはリリース直後から判明しており、ファンに怒涛の考察の余地を与えた。

あまりに設定が盛られすぎていると、言葉に現実味がなくなってしまうのか、ファンは時に作品を紹介する際に公式設定のスクリーンショットを添えながら説明するハメに陥る。
一番恐ろしい設定を出してくるのは、いつだって公式である。

2 件
イケメン編集部の日常コメディーマンガ「毎日が沼!」隔週金曜更新

スタッフいちおし

編集者一覧

小日向ハル
二階堂宗一郎
結城まひろ
佐伯圭介
白鳥雅
用語集 気になる用語をCHECK!!