オレをなめるなァ!『ダイの大冒険』第58話、ハドラー株が爆上がり!?「鼻水垂らしてた人が…」「最高オブ最高」

掲載/更新 0
オレをなめるなァ!『ダイの大冒険』第58話、ハドラー株が爆上がり!?「鼻水垂らしてた人が…」「最高オブ最高」
アニメ『ダイの大冒険』第58話「意外な救世主」。大魔王バーンの攻撃により危機に陥るダイたち一行を救った正体はなんと…! ハドラーのアツい展開に沸いた今回、ほか見どころのポイントやみんなの感想は?
IMAGE
アニメ『ダイの大冒険』第58話「意外な救世主」。ダイのアバンストラッシュが炸裂! 黒焦げになったかと思われたバーンですが、自身にベホマをかけて瞬時に復活してしまいます。

ダイの力が通用せず、パーティーが絶対絶命の中に表れた「意外な救世主」とは……? 話数タイトル回収の熱い展開に視聴者が沸いた58話を、SNSの声とともにふり返ります!

大魔王バーンの武器にSNSは冷静な評価?

ダイ渾身のアバンストラッシュで追い詰められたことで、武器を手にする大魔王バーン。
使用者の魔法力を無限に吸い上げて攻撃力に変えるという「光魔の杖」、その製作者がロン・ベルクであり「最高傑作」だとバーンに聞かされたダイは衝撃を受けます。

SNSには、この武器に対して冷静な評価が集まったようで……。
「光魔の杖、あまりにもクソ燃費すぎ」「ロマン武器というか博打武器の極致」と、その特質に言及する声の中「バーン様にとっては『ロン・ベルクの最高傑作』と呼んで憚らない最強の武器となってしまう」と、無尽蔵の魔法力を誇るバーンだからこそこの武器を活かせるという声も。

ちなみに原作では、ロン・ベルク自身もこの武器については“ダイの剣よりも弱い”と評価しています。

⇒次ページ:クロコダインとヒュンケル、決死の覚悟に感極まる…!
22 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません