『ダイの大冒険』第55話、ハドラーの男泣きがツラい…バーン様のネイルは意外と可愛い「オリジナルかな?」「オシャレ」

掲載/更新 0
『ダイの大冒険』第55話、ハドラーの男泣きがツラい…バーン様のネイルは意外と可愛い「オリジナルかな?」「オシャレ」
アニメ『ダイの大冒険』第55話「黒の核晶」。ハドラーの男泣きのほかバーンの意外なネイルアートが可愛いと話題に!?ほか見どころのポイントやみんなの感想は?
IMAGE
アニメ『ダイの大冒険』第55話は「黒の核晶」。ダイを眠らせ、竜魔人としての力を開放するバラン。ハドラーとの激闘がはじまります。そのバランとハドラーの勝負を、不穏な笑みを浮かべながら見つめる大魔王バーン。

地上では、ポップたちも親衛騎団と激戦をくり広げていますが、思わぬ形でその戦いが中断されることになるのでした。バーンのおそろしさが浮き彫りになり、新たな展開を迎えた55話。ハドラーの男泣きのほかバーンの意外なネイルアートが可愛いと話題に!? 感想をSNSの声とともにふり返ります。

竜魔人バランの圧倒的な強さ…!

アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」 第55話予告 「黒の核晶」

竜魔人と化したバラン。ハドラーは、全力で戦えることに歓喜しますが、その力量差は圧倒的すぎました……!

まさに“赤子の手をひねるように”ハドラーを叩きのめすバランに「序盤中盤に出てきていいボスではなかったことがよく分かる」「竜魔人のラスボス感が強すぎて」「人の心を取り戻した真の竜魔人ゆえにダイ達と戦った時より強いという理由付けの説得力」と、その強さを改めて噛みしめる声が続出していました。
24 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません